節政健一の結婚や勤務先を調査!オープンウォータースイマーとは?

プロフィール___日本人初ドーバー海峡単独往復泳に挑むオープンウォータースイマー節政健一

出典:http://ows-channelswimmer-setsumasa08k.spo-sta.com/staff/495

 

こんばんは、まちりです★

 

リオオリンピックでは、日本の競泳チームはたくさんのメダルを獲得し、私たちに感動を与えてくれました!!

 

まもなくパラリンピックも開幕するので、そちらも楽しみです。

 

 

突然ですが、オープンウォータスイミングってご存知ですか?

 

オリンピックの正式種目にもなっている、海・川・湖など、自然の水の中で行なわれる長距離の水泳競技です。

日本代表選手でも平井康翔選手が8位に入賞していたんですが、お恥ずかしい話、全く知りませんでした・・・。

 

 

そんなオープンウォータースイミングですが、この度、あのドーバー海峡を泳いで渡ろうとしている日本人がいる事を知りました!!

 

それは「節政健一さん」というサラリーマンスイマーです★

 

どんな人か気になりませんか?

 

今回は節政健一さんに注目してみました!!

 

スポンサーリンク

 

節政健一さんのプロフィール

 

プロフィール___日本人初ドーバー海峡単独往復泳に挑むオープンウォータースイマー節政健一

 

名前:節政健一(せつまさ けんいち)
生年月日:1988年4月8日
身長:170cm
体重:68kg
職業:製薬工場の製造オペレーター
高校:宮崎県立延岡工業高校卒(2006年)
所在:宮崎県延岡市在住
資格:日本体育連盟公認水泳指導員・日本水泳連盟公認OWS指導員
5歳から水泳を始め中学時代は、競泳選手として国体に出場。
20歳でオープンウォータースイミングを始め、24歳で津軽海峡単独横断に成功。
普段は地元の延岡市で、製薬工場の製造オペレーターとして勤務。
休日を利用して水泳の指導もしている。

 

 

結婚はしてるの?

 

調べたんですが、結婚に関する情報は一切ありませんでした!

 

オープンウォータースイマーといっても、普段はサラリーマンをしながらトレーニングをしているので、世界中を飛び回っているというわけではないので、結婚していても不思議ではないと思います。

 

いま28歳なので微妙ですが・・・。

 

結婚はまだしてないような気がします!

 

スポンサーリンク

勤務先はどこ?

 

節政さんは製薬工場の製造オペレーターとして勤務しているそうですが、具体的にはどこなんでしょうか?

 

住んでいるのが、宮崎県延岡市なのでその辺りですよね〜

 

調べました!

 

旭化成薬品の工場が延岡にあるので、おそらくそこではないかと思います★

 

働きながらトレーニングって大変ですよね。

 

節政さんの場合は、趣味の延長でやっているというか、企業に所属しているスイマーではないと思うので、他の社員の方と同じように、仕事はしっかりとこなさなければいけないと思うんです!

 

なので体力的にも大変そうですね〜

 

 

 

まとめ

 

ドーバー海峡を往復するとなると、潮の流れの関係もあり100km〜120kmを泳がなければならないようです。

 

冷たい水温、夜を徹して泳ぐことになる精神的疲労などのさまざまな障害があり、強い精神力も必要となってくる事でしょう。

 

節政さんは、日本でその成功に一番近い男と称されていました。

 

今年の7月にドーバー海峡往復に挑戦したが、天候が悪く審判員の判断で横断で終了することになったようです。

日本人初の単独往復泳は失敗という結果になりましたが、横断には成功しました!

 

単独往復泳に成功する日も、そう遠くはないと思います!!

 

頑張っていただきたいですね★

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)