アカデミー賞2017での言い間違え動画!原因はなに?会場が騒然!

こんにちは、まちりです♪

 

先日久しぶりにラーメン屋に行きました!

 

メニューに「麺なしラーメン」というのがあり、麺が入ってないラーメンって一体なんだろうと思って店員さん聞いてみると、麺の代わりに豆腐が入っているとの事!!

 

試しに頼んでみると、お豆腐が一丁入っていました。

 

そして、とても美味しかったです♡

 

スープがラーメンなので、豆腐だけどラーメンを食べているような感覚です。

 

カロリー控えめでヘルシーなので、これから流行るのではないでしょうか!

 

さて、先ほどニュースで見たんですが、アカデミー賞でハプニングがあったようです。

 

それがちょっと面白かったので、まとめてみました!

スポンサーリンク

アカデミー賞でなにがあったの?

 

作品賞の作品名を間違えて発表するというハプニングが起きました!

 

作品賞を受賞したのは『ムーンライト』だったのですが、司会者が間違えて『ラ・ラ・ランド』と発表してしまいました。

 

間違えに気付いた司会者が慌てて訂正しますが、悪いジョークか演出かと会場全員が困惑する事態に・・・。

 

実際は本当に間違えて発表してしまったんですね!

スポンサーリンク

良い間違え動画!

 

作品賞は授賞式の最後に、アメリカ出身の映画監督のウォーレン・ベイティ、女優のフェイ・ダナウェイによって発表されました。

 

ベイティが渡された封筒を開封し、ダナウェイが『ラ・ラ・ランド』と発表します。

 

この発表を受けて『ラ・ラ・ランド』の製作陣がステージ上に登壇し、喜びのスピーチを行ったんです。

 

 

『ラ・ラ・ランド』の製作陣がスピーチをしている時に間違えたことが判明し、『ラ・ラ・ランド』のプロデューサーが「間違いだった。これはジョークではない」と割って入ります。

 

『ムーンライト』が真の作品賞受賞作だと・・・!

 

1度喜んだのに、気の毒です。

 

 

間違えた原因は?

 

作品賞の発表を行ったのは、司会の映画監督のウォーレン・ベイティ、女優のフェイ・ダナウェイです。

 

2人は、渡された封筒に書いてある名前を読み上げただけ・・・。

 

おそらくスタッフが2人に、作品賞が書かれた封筒を渡したと思います。

 

この2人に渡された封筒が問題で、作品賞を受賞した作品が書かれた物ではなく、主演女優賞を受賞したエマ・ストーン(『ラ・ラ・ランド』に出演)の名前が書かれた封筒が渡されてしまったそうです!!

 

なので、この異例の事態が起きてしまったという訳です。

 

 

まとめ

 

結果として、ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』はアカデミー賞で6冠を達成!

 

『ムーンライト』は3冠を達成しました!

 

思わぬハプニングでしたが、記憶に残るアカデミー賞となりましたね♡

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

1 個のコメント

  • いつもタイムリーな記事をありがとうございます。
    本当にあり得ないハプニングでしたね。
    気の毒ですね。
    今回のアカデミー賞の視聴率が過去最低だったらしいですね。
    アカデミー賞も昔のような影響力が無くなってしまったのでしょうか?
    もしそうだとしたらちょっと残念です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)