安藤百福は台湾人でチキンラーメン発明者!妻や息子と娘も気になる!

283543_jpg

こんにちは、まちりです。

 
数日前から寒くなり、
エアコンを使い始めました。

 
インフルエンザもですが
風邪も流行っているようなので、

 
体調管理に気をつけたいですね。

 
さて、2018年の秋のNHKの朝ドラですが
「まんぷく」に決まったそうです。

 
脚本は大河ドラマ「龍馬伝」、
フジテレビ「HERO」「ガリレオ」などの
ヒット作を手掛けた福田靖さん。

 
モデルはインスタントラーメンを生み出した
日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)さんと、
その妻・仁子(まさこ)さんとのこと。

 
安藤百福さんといえばチキンラーメンの発明者なので
朝ドラ楽しみですね!!

 
今回は安藤百福さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

安藤百福さんのプロフィール

 

名前:安藤百福(あんどうももふく)
出生名:吳百福
生年月日:1910年3月5日〜2007年1月5日 満96歳
出身:台湾
職業:日清食品の創業者

 
百福さんは壮絶な人生を歩まれてきました。

 

安藤百福さんの壮絶な人生や経歴

 

幼少期〜青年期

台湾の嘉義県朴子市に生まれる

両親を幼少期に亡くす

繊維問屋を経営する祖父母のもとに預けられ
台南市で育つ

22歳のとき父の遺産を元手に繊維商社
「東洋莫大小(とうようメリヤス)」を設立し成功する

事業は成功し
23才のときには大阪市に日東商会を設立

働きながら、
立命館大学専門学部経済科(夜間部)で学ぶ

 

第二次世界大戦前後

時代の波に翻弄され、
波乱の人生を過ごすことになります。

国から支給された部品の横流し疑惑が原因で、
大手前の憲兵隊本部へ連行されたが、
やがて無罪が証明されて釈放された

た大阪大空襲によって全ての事務所や工場を焼失するも
戦後すぐに大阪で百貨店経営を手始めに事業を再開

製塩事業で成功するもののGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)
に目をつけられて、脱税で逮捕

巣鴨プリズンに収監され、
2年間法廷で闘った結果無罪釈放

 

どん底時代からチキンラーメン誕生

 
ある信用組合の理事長に就任するも
資金繰りに行き詰まり倒産

その負債を全て弁済

戦前から蓄えていた個人資産を全て失い
無一文になる

インスタントラーメンの研究を開始

仁子夫人が天ぷらを揚げているのを見て、1年かけて
麺を油で揚げて乾燥させる「油熱乾燥法」を発明する

世界初のインスタントラーメン
チキンラーメンが誕生

会社名を「日清食品株式会社」に変更

 

カップヌードル誕生

米国視察中、チキンラーメンを二つ折りにして
紙コップに入れ、フォークで食べるのを見て、
カップ麺のアイディアを思いつく

日清食品はアメリカに現地法人を設立

苦戦

連合赤軍あさま山荘事件のテレビ中継放送で
厳寒の中、湯気の上がるカップヌードルを食べる
機動隊員の姿が映され話題に

視聴者からの問い合わせが殺到

爆発的な人気となる

 

日清食品の創業に至るまでには、
苦労の連続だったんですね。

 
チキンラーメンの研究をしたのは
大阪府池田市のじたくの裏庭に立てた
小さな小屋だったとのこと。

 
困難な状況にも諦めずに研究を行い、
強く生きる姿には感動します。

 

安藤百福さんは台湾人!

 
安藤百福さんは台湾出身の方です。

 
ご両親ともに台湾人だと思われます。

 
第二次世界大戦後、台湾出身者は
日本国籍か中華民国国籍のどちらかを
選択する必要があり、

 
そのときに、安藤百福さんは
中華民国を選んでいます。

 
その後、日本人と結婚し
名字を安藤に改名し、日本に帰化しています。

 

安藤百福さんの妻や子供は?

 
安藤百福さんには奥さんと、
二人の息子さん、娘さんが一人いらっしゃいます。

 

妻:安藤仁子
長男:安藤宏寿
次男:安藤宏基
長女:堀之内明美

 
1981年に百福さんが日清食品の社長を引退し、
会長に退いたときには、

長男の宏寿さんを社長に抜擢しています。

 
その後2年後、経営方針の違いから、
宏寿さんは社長を退任すると、

再び百福さんが会長兼任で社長に復活します!

 
1985年には次男の宏基さんが社長に就任し、
百福さんは再び会長に専任となりました。

 
宏基さんは現在の日清食品ホールディングスの
CEOを勤めていらっしゃいます。

 

晩年は?

 
亡くなる3日前にはゴルフを楽しみ、
18ホールも回ったんだとか。

 
さらに亡くなる前日には、
仕事始めで立ったまま30分間もの間、

訓辞を行なっていたそうです。

 
百福さんが長寿・健康の秘訣を聞かれると、
必ずこのように答えていたそうです。

 

アルバカさん
「週2回のゴルフと毎日お昼に欠かさず食べるチキンラーメン」 

 

百福さんに愛人が?

 
百福さんには妻の仁子さんとの間に
子供さんが3人いらっしゃいますが、

 
台湾人の女性との間にも、
子供さんいらっしゃるんです。

 
お名前はこちらです。

呉宏男
呉武徳
呉美和

 
このお三方と、長男の安藤宏寿さんも
お母さんは台湾人の女性だと言うのです。

 
なので、

・百福さんの子供は6人
・日本人の仁子さんとの間には2人の子供
・台湾人女性との間には4人の子供

 
これ以上のことはわかりませんでしたが、
子供さんがたくさんいることは間違いありません。

 

百福さんの資産や遺産は?

 
百福さんにはかなりの資産があって、
亡くなられたときには遺産がすごかったことと思います。

 
台湾人女性との間の子供、
呉美和さんは台湾で生活していますが、

遺産をしっかりと受け取ったようです。

 
台湾のニュースでこのような記事を見つけました。

(桃園 14日 中央社)日清食品の創業者で「カップヌードルの父」と呼ばれる故・安藤百福氏の娘で台湾に暮らす呉美和さんが、安藤さんから相続した遺産を騙し取られていたことが分かった。

2007年に96歳でこの世を去った安藤(旧姓・呉)百福氏は、日本統治時代の1910年に台湾南部の嘉義で生まれ、その後日本に渡り帰化、1958年には世界初のインスタントラーメンを、1971年には世界初のカップめんを発明した。

呉美和さんは、安藤氏が台湾の女性との間にもうけた子供で、安藤氏は美和さんに1430万円の遺産を残していた。

13日に詐欺罪で桃園地方裁判所から2年6カ月の実刑判決を受けた廖益豊被告(52)は、美和さんの相続話を知り、「日本に詳しい親戚がいる」などと持ちかけ、2008年、相続手続きのため日本に同行。日本語ができない美和さんに「遺産受け取り口座は日本人名義の方がよい」とうそを教え、親戚の口座に振り込まれた遺産全額のうち1200万円をその日のうちに持ち去ったとされる。

 
相続の話はどこからともなく
漏れてしまうものなのでしょうか?

 
ひどいことをする人が
世の中にはいるものですね。

 
遺産が1430万円と言うのは
意外にも少ない気がしましたが、

 
台湾の子供さんにも遺産が渡っていたのは
嬉しく思いました。

 

朝ドラ見逃したときは・・・?

 
NHKの朝ドラは、
朝と夕方と1日2回やっていますが、

 
どちらも見逃してしまったと言う方は
こちらのVODがオススメです!

 

U-NEXT

U-NEXTではNHKの大河ドラマをはじめ、
NHKで放送されている作品、放送されていた作品
約5000本配信されています。

 
なんと・・・!

放送当日または翌日から視聴できる
「見逃し配信」もあるんです!!

 
「NHK見放題パック」と言うものがあり、
最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説を
放送当日または 翌日から 14日間
ニュース番組を1週間視聴できます。

 
期間内であれば、現在放送されている番組を
自分が見たいときに楽しむことができちゃいます。

 
U-NEXTの詳細はこちら♩

アルバカさん

 

Hulu

Huluならとってもオトクに
大河ドラマや朝ドラ、子供向けの番組も楽しむことができます。

 
何と言っても、
月額料金のみで見放題なのが嬉しです^^

 
Huluでは月額料金のみでNHKの
全ての作品が見放題となっているため、

 
大河ドラマや連続テレビ小説のように
話数が多い作品を視聴するときでも、
料金を気にすることなく安心して視聴できます。

 

アルバカさん

 

まとめ

 
安藤百福さんの人生は、
本当に波乱万丈で、苦労の多い人生だったと思います。

 
人生のどん底を経験しながらも、
這い上がり、日清食品を大企業に育てたのは
本当に素晴らしいですね。

 
ドラマになるのも納得ですし、
同じ日本人として、誇らしく思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)