青潮と赤潮の違いを分かりやすく解説!原因や被害についても!

こんにちは、まちりです♩

 

 

今日はとってもいい天気だったのでテラスでランチ♡

 

 

カレーを食べに行ったんですが、スパイスの発汗作用って本当にすごいですよね。

 

 

ジワーと汗をかきました!!

 

 

さて、ニュース見たんですが、東京湾で青潮が発生したことが話題になっていました。

 

 

「赤潮」はよく聞きますが、「青潮」ってあまり聞かないですよね。

 

 

青潮とは、何なのでしょうか?

スポンサーリンク

青潮とは?

 


この画像の海は「青潮」です!

 

 

ハワイを彷彿させるような、綺麗なコバルトブルーですよね。

 

 

青潮には3つの意味が!

 

海水に含まれる硫黄コロイド化し、海水が白濁する現象

対馬暖流(対馬海流)の愛称

③青潮(せいちょう、あおしお)と読み、俳句で夏の季語

 

 

2017年に東京湾で発生した青潮は、この中の①です。

 

 

簡単に言うと「青潮」とは、プランクトンの大量死による水の腐敗です。 

 

 

コロイドとは?

 

コロイドとは、2種類の物質が混じる際に一方が直径1~100nm程度の大きさの粒子となって、もう片方に均一に混じる状態のことを指します。

 

 

砂糖や塩の粒は目に見えるほどの大きさですが、それを水に溶かすと粒が目に見えなくなります。

 

 
これは、粒が分解して水の中に溶けこんでいるからなのですが、水の分子に比べて砂糖や塩の粒子はとても大きいのです。

 

 
このような状態をコロイドといいます。

 

 
コロイド溶液とは、水分の中に粒子の大きな別の物質が溶け混んでいる状態のことをいいます。

 

 
粒子が大きいので、水の透過性が失われて不透明になるものが多いです。

 

 

青潮の原因は?

 

上記①海水に含まれる硫黄コロイド化し、海水が白濁する現象の原因を調べてみました。

 

 

 

まず、大量発生したプランクトンが死滅し、死滅したプランクトンをバクテリアが分解します。

 

 

分解するときに、海中の酸素が大量に消費されるので、酸欠状態になってしまいます。

 

 

酸欠状態になると、嫌気性菌が増えて、硫黄酸化物が大量発生します。

 

 

この硫黄酸化物がコロイドとして水中を漂い、太陽の光を反射して海が青くなるのです。

 

 

青潮は、独特の腐卵臭を伴います。

スポンサーリンク

赤潮とは?

 

 

赤潮(あかしお)は、プランクトンの異常増殖により運河湖沼等が変色する現象である。

 

 

赤潮は赤くない場合もあり、水の色は原因となるプランクトンの色素によって異なり、オレンジ色、赤色、赤褐色、茶褐色となります。

 

 

赤潮の原因は?

 

赤潮の原因は、水の富栄養化です。

 

 

なぜ栄養分が豊富になるのかというと、

 

合成洗剤に含まれているリン酸塩リン

干潟の減少により、微生物が海中に流出し栄養分が豊富になる

③養殖業の発達により、養殖生命体の老廃物、死骸による塩の過剰供給

 

 

このようなことが原因だと言われています。

 

 

赤潮と青潮の違いは?

 

 

赤潮はプランクトンの大量発生。 

 

青潮はプランクトンの大量死による水の腐敗。

 

 

 

名前は似ていますが、赤潮と青潮は別物でした。

 

 

赤潮が発生してから、青潮が発生するのでしょうね。

 

 

被害について

 

赤潮、青潮ともに漁業に影響を及ぼします。

 

 

赤潮の被害

 

赤潮ではプランクトンが大量発生することにより、以下の事が起こります。

 

■プランクトンが発生する事による、海中の酸素濃度の低下による、酸欠

■魚のエラにプランクトンがつまる事による窒息

 

漁業の、特に養殖現場に特に大きな被害をもたらします。

 

 

青潮の被害

 

青潮になると酸欠と硫黄酸化物の影響で魚や貝が死滅します。

 

 

海底にいる貝も死滅してしまうため、漁業への影響が心配されます。

 

 

2014年に発生した青潮では、4000トンのアサリが死滅する被害が起きています。

 

 

まとめ

 

青潮と赤潮は別物でしたが、どちらも良いものではなく、漁業へ被害を与えるものでした。

 

 

今のところ青潮による被害はないようなので、このままおさまってくれたらいいなと思います。

 

 

赤潮や青潮を防ぐ為に、干潟を守ったり、水質を守るなど、私たちにも出来ることはあると思います。

 

 

今後被害が出ないことを願うばかりです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)