出口保行の口ぐせ性格診断た本がスゴイ!結婚や家族についても!

%e3%80%8c%e5%87%ba%e5%8f%a3%e4%bf%9d%e8%a1%8c%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

出典:ツイッター

 

こんにちは、まちりです♩

 

今日は天気予報通り雪が降っています。

 

午前中は結構強く降っていましたが、お昼くらいにはだいぶ弱まってきた感じで、積ってはいませんでしたね・・・!

 

天気予報によると明日の朝まで雪が続くようなので、これから雪が積もる可能性もあるかなと思っています。

 

積もると嬉しいんですが、通勤に影響が出ると困りますよね〜。

 

さて、心理学のスペシャリストの出口保行さんが先日テレビ出演されていて、「短所を長所に変えてとらえる」という話をされていました!

 

なるほど!

 

限界はありそうですが、めちゃくちゃポジティブでいいですね!

 

今回は、出口保行さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

出口保行さんのwiki風プロフィール

 

%e3%80%8c%e5%87%ba%e5%8f%a3%e4%bf%9d%e8%a1%8c%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

出典:https://www.tokyomirai.ac.jp/faculty/child/teacher…

 

名前:出口 保行(でぐち やすゆき)

生年月日:1958年7月4日

職業:犯罪心理学者、東京未来大学こども心理学部長、教授

出身:神奈川県横浜市

大学:東京学芸大学大学院教育学研究科

 

大学卒業後に法務省に入省し、国家公務員として全国の全国の刑務所・拘置所・少年鑑別所で犯罪者を心理学的に分析する資質鑑別に従事されていました。

 

2007年に退官されたあとは、東京未来大学のこども心理学長に就任されています。

 

全国で防犯に関する講演も行っていて、その数は年間50本を超えるそうです!

 

防犯・犯罪心理学の第一人者であり、スペシャリストでもあるんですね。

 

 

出口保行さんの口ぐせ性格診断とは?

 

出口さんはこれまでに沢山の犯罪者と接してきています。

 

その中で、人には必ず口ぐせがあり、そこからある程度の性格がわかるそうなんです!

 

これを活用し、これまで犯罪者と接していたということです。

 

口ぐせから性格がわかってしまうなんて、スゴイですね!

 

これは犯罪者に限らず、様々な場で活用出来る素晴らしい物だと思います。

 

こちらは、がんこな人の口ぐせ診断です。

 

がんこ型

口ぐせ:「っていうか」「でもね」「いや」
「いや」などと否定の言葉から入ったり、「~ない」「別にいいけど」「だって」「わかってるけど」というフレーズを多用する人は、相手の話を受け入れつつも、自己主張しないと気が済まないタイプ。

 

しかし、「そうじゃない」「ちがう」と相手の主張を全否定するわけではないので、コミュニケーション能力はある程度高い。このタイプは企画会議などで、自分の意見をしっかり言えるから、企業の中では成功します。が、ママ友間など、譲ることが必要な場面でこの口癖を多用すると、それが言えないママから反感を持たれることも。

 

こうやって見ていくと面白いですね!

 

口ぐせならすぐ分かるし、職場の人などの性格を診断するのは仕事する上でもプラスになる気がします!

スポンサーリンク

出口保行さんの結婚や家族は?

 

有名な方なので、ご家族の情報はすぐに見つかるかと思ったんですが、見つかりませんでした。

 

出口さんは犯罪心理学者で、人を見る目がかなり鋭い思うので、女性に対しても厳しいのかもしれません・・・。

 

なので、ここまで情報がないとなると、結婚はされてないのかもしれません!

 

もし自分が出口さんの様な方と結婚やお付き合いをするとなった場合、口ぐせ診断とかで分析されそうで嫌ですもん。

 

 

書籍について!

 

2012年に『犯罪に挑む心理学 -現場が語る最前線-』を共著ですが出版しています。

 

個人的には「口ぐせ性格診断法」とか、もっと日常で使えそうで面白い本を出版されていたら購入したいなと思いながら検索してたんですが、そういう感じのはなかったです。

 

こちらの本は大学の授業でも使われてるようですね〜。

 

この本は、犯罪捜査、裁判、矯正など、各現場で第一線で活躍する研究者や実務家たちが、研究の成果や現場での実状をわかりやすく解説しているそうで、初学者にとって最高のテキストだそうです!

 

また、供著なので、各分野のスペシャリストの解説が一冊にまとまっているのがスゴイですね★

 

 

 

まとめ

 

出口さんの、口ぐせ性格診断は、とても興味深い内容でした。

 

犯罪とは関係なくても、口ぐせから相手の性格を診断しておく事で、人間関係も円滑にすることが出来るかもしれません!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)