藤本那菜(アイスホッケー)の経歴や高校大学は?年収や妹も気になる!

「藤本那菜_妹」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)

こんにちは、まちりです♩

 

妹が友人の結婚式でブーケをもらって来たので、今、我が家の玄関にはブーケが飾ってあるんです!

 

ドアを開けた瞬間に花の香りがするし、何よりも玄関が明るくなっていい感じです♡

 

お花を飾ることって普段はあまりしませんが、良いものですね!

 

さて、平昌(ピョンチャン)オリンピックまであと1年ほどとなりました。

 

早くもアイスホッケー女子が出場を決めたようですね。

 

ピョンチャンオリンピック最終予選で大活躍したのは、美人GKの藤本那菜選手です!

スポンサーリンク

藤本那菜選手のwiki風プロフィール

 

「藤本那菜_妹」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)

 

名前:藤本 那菜 (ふじもと なな )

 

生年月日:1989年3月3日

 

職業:女子アイスホッケー選手

 

ポジション:ゴールキーパー

 

所属:ボルテックス札幌→NWHLニューヨーク・リベターズ

 

身長:163cm

 

体重:63、5kg

 

出身:北海道

 

藤本選手は北海道生まれの北海道育ち!

 

現在も地元北海道のボルテックス札幌に所属し、GKとして活躍されています。

 

6歳からアイスホッケーを始め、高校生のときにアイスホッケー女子日本代表に選ばれた経験もあるそうです。

スポンサーリンク

藤本那菜選手の経歴は?

 

6歳からアイスホッケーを始め、高校生の時にはアイスホッケー女子日本代表に選ばれ、アルマトイ冬季アジア大会、世界選手権、バンクーバーオリンピック予選などに出場しました。

 

2012年、札幌学院大学大学院に進学すると同時に、この年発足したアイスホッケーチーム・ボルテックス札幌に加入します。

 

同年夏、日本代表に復帰し、ソチオリンピック予選では控え選手としてメンバー入りをしました。

 

2014年のソチオリンピックでは正選手となり、全試合で先発出場。

 

2015年の世界選手権も全試合に出場し、日本人選手として世界選手権トップディヴィジョンで史上初の個人賞となるベストGKを受賞しています!!

 

2016年には、アメリカの女子アイスホッケープロリーグチーム、NWHLニューヨーク・リベターズに移籍しています。

 

NWHLは世界初の女子プロリーグです。

 

藤本選手は、NWHLからのオファーでトライアウトを受け見事合格し、ニューヨーク・リベターズと契約し、日本人初のNWHL選手となったんです!!

 

 

藤本那菜選手の高校大学は?

 

高校:札幌大谷高等学校

大学:札幌学院大学

 

大谷高校はバレーボール部や水泳部・卓球部・陸上部・フェンシング部が全国大会の常連となっていて、特に水泳部は30年以上の歴史があるそうです。

 

また、2008年までは女子校だったそうなので、藤本選手が在学していたときは、ちょうど女子校から共学に変わる時期だったのではないかと思われます。

 

女子校から共学になったばかりの頃は、男子生徒は数人と少ないんでしょうね!

 

札幌学院大学は、陸上競技部や弓道部が強豪で、ウィンタースポーツも盛んなんです。

 

ウィンタースポーツでは五輪選手も輩出しているそうで、藤本選手がまさにそうですね!!

 

 

藤本那菜選手の年収は?

 

アメリカといえばアイスホッケーの人気が高く、実力も世界トップクラスです。

 

ですが、発足したばかりの女子アイスホッケーの世界は甘い物ではなく、年収もかなり低いようです。

 

実際に、藤本選手の年俸は200万位で、チームメイト4人とルームシェアして、アルバイトしながら生計を立てているそうです。

 

この年収でもチームはトップクラスなんだそうです!

 

男子NHLの平均年俸は2億を超えるそうなので、ものすごい格差です・・・。

世界的にプロスポーツって男性が中心のように感じるので、女性も頑張って欲しいです!!

 

 

藤本那菜選手の妹は?

 

こちらが藤本選手の妹さん、藤本奈千選手です!

 


とっても美人さんです。

 

現在25歳で、アイスホッケー選手!

 

高校一年の時に、既に日本代表に選ばれた実力の持ち主です。

 

平昌オリンピックの予選では代表には選ばれませんでしたが、本番の平昌オリンピックでは姉妹そろってメダル獲得の為にがんばる姿が見たいですね!

 

 

まとめ

 

藤本那菜選手の妹さんの奈千選手は、お姉さん同様にとても美人さんでした。

 

平昌オリンピックでは、姉妹そろってメダルを目指す姿が見れるかもしれません。

 

期待したいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)