藤沢市の国道467が陥没の恐れで通行止め!現場の場所や原因は?

%e9%99%a5%e6%b2%a1%e3%81%ae%e6%81%90%e3%82%8c%e3%81%a7%e9%80%9a%e8%a1%8c%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%80%80%e8%97%a4%e6%b2%a2%e3%81%ae%e5%9b%bd%e9%81%93%ef%bc%94%ef%bc%96%ef%bc%97%e5%8f%b7%ef%bc%88%e3%82%ab

 

こんばんは、まちりです★

 

今日は珍しく自宅に誰もいなかったので、仕事が終わり次第急いで帰ってきました!

 

なぜかというと・・・。

 

愛犬のご飯の為です♩

 

普段は6時くらいにご飯をあげているのですが、今日は少し遅くなってしまったので、もう待ちくたびれて玄関で待っていました。

 

本当にめちゃくちゃ可愛いです★

 

さて、先ほどニュースを見ていたんですが、藤沢市で道路の陥没の恐れがあるとして通行止めになった場所があったようです。

 

全国的にライフラインの老朽化が進んでいますね。

 

藤沢の現場の場所を調べてみました!

スポンサーリンク

事故の概要

 

11日午前10時ごろ、藤沢市立石1丁目の国道467号で、近くの住民らから道路に水があふれているといった通報が県などに寄せられた。藤沢北署などによると、地下で水道管の漏水が見つかり、陥没の恐れがあるとして同日昼すぎから付近の約1・5キロの区間を通行止めにした。

周辺の一部地域では約60戸で断水もみられ、県などが復旧作業に当たっている。

現場は小田急江ノ島線善行駅から東に約600メートル。

 

 

博多で大規模な陥没があったばかりなので、道路から水が溢れているとなると、お近くに住んでる方は恐かったでしょうね・・・。

 

博多のように陥没するのではないかと。

 

陥没というのは、日本全国どこでも起こる可能性があるということを改めて感じます。

スポンサーリンク

現場の場所は?

 

水が道路に溢れた場所というのはどこなのでしょうか?

 

藤沢市立石1丁目の国道467号という事ですがもう少し詳しく調べてみました!

場所はコチラで、ちょうど不二家があるところなのでわかりやすいと思います。

 

近くに住んでる方は、やはり不安に思っていたようで、ツイッターでも不安の声があがっていました。

 

自分の家の近くだ大丈夫だろうと、ついつい思いがちですが、ライフラインの老朽化はどこも同じで、日本全国どこでも陥没の危険はあるんですね。

 

博多の陥没が大規模だったので注目されたニュースとなりましたが、調べて見ると、地元でも2年ほどまえに、約7mの道路の陥没が起こっていました。

 

 

 

水があふれた原因は?

 

原因は水道管の漏水ですね。

 

はやりライフラインの老朽化で水が漏れてしまったようです。

 

これは古いものから順に直していくか、今回のように症状がでてから対応していくしかないと思うので、積極的に安全確認をしてもらいたいです!

 

 

まとめ

 

博多の道路陥没が衝撃的だっただけに、同じようになるのでは?と地元の方は心配されていました。

 

被害の可能性があるのなら、今回のように積極的に調査をしてもらいたいですね。

 

ライフラインの老朽化は全国どこも同じです。

 

道路の中は見えないので、本当に恐いですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)