藤生恭子(ふじう)の結婚や経歴は?マツコ会議のウグイス嬢学校講師で話題

この記事は2分で読めます

こんばんは、まちりです★

 

先月の誕生日に岩塩の入浴剤を頂きました!!

 

まだ暖かかったので使う機会がなかったのですが、昨日半身浴をした時に使ってみました♩♩

 

岩塩とロ−ズの入浴剤なんですが、とても体が温まるのでおすすめです☆

 

使い切ったら、自分でも購入しようかと考え中です!

 

さて、ツイッターを見ていたら、次回のマツコ会議でウグイス嬢の学校が取り上げられるそうです!

 

そして、その学校の講師が、オリックスバッファローズの塚原頌平(つかはらしょうへい)選手の妻でフリーアナウンサーの藤生恭子(ふじうきょうこ)さんなんです。

 

今回は藤生恭子さんについて調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

藤生恭子さんのwiki風プロフィール

 

名前:藤生 恭子(ふじう きょうこ)

生年月日:1979年6月7日

職業:フリーアナウンサー・ベースボールプランニング代表

出身:兵庫県伊丹市

本名:塚原 恭子(つかはら きょうこ)

高校:常総学院高等学校

大学:駒澤大学経営学部経営学科

 

藤生さんと言えば、セクシーボイスで有名です♩

 

オリックスバッファローズのウグイス嬢時代に、「セクシーボイスなウグイス嬢」と話題になりました!

 

お母さんが、元NHKのアナウンサーだったので、基礎の発声などは全てお母さんに教わったたそうです。

 

「ただしゃべるだけではプロとして面白くない」という思いから、オリックスへの入団を機に独自の研究で声に特徴を付けたことから、セクシーボイスが生まれました★

 

 

 

藤生恭子さんの経歴は?

 

藤生さんの経歴はすごいです!!

 

・日刊スポーツ新聞社の編集局記録室

・エフエム岡崎のパーソナリティ・レポーター

・高知ファイティングドッグスの球団職員

・オリックス・バファローズの球団職員と二軍主催試合のスタジアムアナウンサーを兼務

・アナウンサーの派遣・養成事業を運営する目的で「ベースボールプランニング」を設立し代表へ就任

 

現在は、ベースボールプランニングの代表と日本フットサルリーグのシュライカー大阪の専属アリーナアナウンサーを務めています。

 

ベースボールプランニングでは、ウグイス嬢の学校もやってるんですよ!!

詳しくはこちらを見てください★

 

 

大学卒業後についた仕事が新聞の編集というのは驚きましたが、その後はラジオやアナウンスといった声を使う仕事につかれています!

 

最終的には自分で会社を作ってしまう行動力がすごいですね!!

 

 

スポンサーリンク

藤生恭子さんの結婚について

 

藤生恭子さんは、オリックスバッファローズの塚原頌平(つかはらしょうへい)選手と結婚しています。

 

お子さんは、女の子が一人です♩

 

調べていてビックリしたんですが、塚原選手は藤生さんよりも13歳も年下なんです!

 

女性が年上で、しかも13歳もってすごくないですか??

 

家庭での主導権は完全に藤生さんが握っているんでしょうね〜。

 

恐妻家かもしれません・・・!

 

 

 

まとめ

 

セクシーボイスで話題になっていた藤生恭子さん、当時は藤生さんアナウンスを聞く為に球場を訪れる方もいたようです。

 

現在は、日本フットサルリーグのシュライカー大阪の専属アリーナアナウンサーを務めているそうなので、アナウンスを聞いてみたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

◆ブログの中の人


はじめまして!まちりです。

どんな時もポジティブに☆
後悔のないように自分の道を精一杯生きよう★
明るく楽しく幸せいっぱいの人生を送ろう!
こんなことを目標に日々過ごしてます。

日々の生活の中で
気になったことや、役に立ちそうなことを
みなさんと共有できたら嬉しいです!

記事のリクエストがありましたら
問い合わせフォームよりお待ちしています。