下剋上受験は実話!本人の中学高校や現在の画像は?父の職業は何?

画像

 

こんにちは、まちりです♩

 

このところ、子役で人気だった芦田愛菜ちゃんが、有名私立中学に複数合格したとの話題で盛り上がっていますね。

 

愛菜ちゃんの姿を最近見ないなと思っていたら、勉強を頑張っていたんですね。

 

小学校4年生のころから仕事との合間に勉強し、塾に通いがら勉強をがんばっていたそうです!

 

ドラマ下剋上受験では、父と娘が難関中学合格を目指して勉強する姿に世間が夢中になっています。

 

このドラマは実話で、物語は数年前の出来事なんですが、モデルとなった方達は今どうしているんでしょうか?

 

とても気になりました!

 

どんな中学校に入学したのか、現在は何歳なのかなどなど・・・。

 

気になることを調べてみました。

スポンサーリンク

下剋上受験のあらすじ(TBSより)

 

その昔、不良の端くれで勉強もせず中卒で働き出した桜井信一(阿部サダヲ)は、今はひょうきんで口が達者な下町の熱血オヤジだ。
気が強いが可愛い中卒の妻・香夏子(深田恭子)と一人娘の佳織(山田美紅羽)と家族三人で暮らしている。
学歴はなくても、ユーモアがあるし、娘は可愛い。
信一は貧乏生活で苦労はしても、幸せな毎日を送っていた。しかし、ある日、佳織が受けた全国テストの最悪な結果をみて不安が襲う。
『おい、まさか娘まで中卒か……?それはダメだ!!!
娘だけは絶対に苦労させない。幸せにするんだ!』
信一は娘に中学受験をさせてエリートにすることを決意する。
そして、塾にも通わせず、中卒の自分が教えるという無謀な決断をするのだった。
その驚くべき理由とは!?中卒の父と偏差値41の娘が二人三脚で最難関中学合格を目指した
500日の汗と涙の感動のドラマ。
親子の愛が生んだ奇跡のような実話。

 

原作の書籍はこちらです!

 

 

 

下剋上受験のネタバレ!

 

父・信一の経歴は中卒。

 

仕事でも中卒と言う経歴は大きな障害となっていました・・・。

 

ある日、娘・佳織の模擬テストの結果をみた信一は、偏差値が41という事実を知り、「このままでは自分と同じ人生を歩むようになってしまう」と中学受験を決意します。

 

目指すは有名私立「桜蔭中学校」です!!

 

さて、受験の結果はどうなったのでしょうか?

 

ここからはネタバレですので、見たくない方はスルーして下さい。

 

信一と佳織は一生懸命に勉強しますが、残念ながら佳織は「桜蔭中学校」には不合格となってしまうんです。

 

一生懸命に勉強したのに残念な結果に終わってしまうんですね。

 

ここがフィクションではなくて実話なんだなと感じるところです。

 

 

佳織さんの進学した中学や高校はどこ?

 

残念ながら第一志望の「桜蔭中学校」に不合格となってしまった佳織ですが、第二志望の難関中学に合格しているんです。

 

進学先がどこなのかは明らかにされていませんが、豊島学園女子中学だと噂されています。

 

実在する佳織さんは現在高校1年です。

 

豊島学園中学は中高一貫校なので、佳織さんはおそらく豊島学園女子高校に通っていると思われます。

 

これはあくまでも噂に過ぎませんが、まだ高校生なのであまり詮索しない方がよさそうですね。

 

もちろん大学進学を目指していて、将来はお医者様に・・・!という夢をもっているようなので、頑張ってほしいです★

 

画像も残念ながら入手することが出来ませんでしたが、ドラマを見ていると、とても素直で可愛らしく、友達思いのいい子ですよね!

 

高校生になりかなり大人っぽくなっていそうですが、楽しく充実した学生生活を送っていそうだなと想像していました。

 

 

父・信一さんの画像は?

 

 

 

原作は父・櫻井信一さんが書かれたものです。

 

信一さんの画像や職業が気になります・・・!

 

下剋上受験は実話だった!現在本人は16歳!画像とブログ見っけ!___ドラマ・テレビのロケ地・衣装ブログ

 

こちらが信一さんです!!

 

下剋上受験のドラマを見ているので「阿部サダヲさん」のイメージが強すぎて・・・。

 

でも、とても優しそうなお父さんですね。

 

佳織さんが「お父さん大好き♡」という感じなのも納得です!

 

 

父・信一さんの職業は?

 

 

 

ドラマ「下剋上受験」は、信一さんの受験日記を元にした「下克上受験」という書籍が原作となっています。

 

実話ですね!!

 

信一さんはブログをやっているんですが、このブログは中学受験ブログではかなり有名なんだそうです!

 

中学受験での実績から、今現在は、講演会・セミナーなどを数多くこなしているようです。

 

また教材の出版や、教育に関わる仕事もされているようですよ!

 

なんだかスゴイ人生の変わりようで、人生何があるか分かりませんね。

 

でも、「一生懸命頑張れば大抵のことは出来る!」「一生懸命にやる事の大切さ」を改めて感じました。

 

 

まとめ

 

下剋上受験の佳織さんと父・信一さんについてですが、いかがだったでしょうか?

 

残念ながら第一志望には不合格だった佳織さんですが、第二志望の有名私立中学に合格し、見事に下剋上受験を果たしていました!

 

素晴らしいですよね!!

 

これから大学受験などあると思うので、頑張ってもらいたいです。

 

応援してます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

1 個のコメント

  • 何年か前にとくだねだったかな?それで見た記憶があります、
    私が住んでいる県には私立中学が無いので中学受験は全然ピンと来ないのですが
    高校受験に置き換えると、大変だったろうな~?って思います。
    これを励みに頑張る人も増えるかもしれませんよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)