GIMICO(義足モデル)の本名や結婚は?病気やプロフィールについても!

%e3%80%8cgimico%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

 

こんばんは、まちりです★

 

先ほど、パラリンピックの閉会式をNHKのホームページでみたんですが、プレゼンも良かったし、ダンスも素晴らしかったです!!

 

その中で、一番目立っていたのが、右脚が義足のモデルGIMICO(ぎみこ)さんでした。

 

 

とてもお綺麗な方で、どんな方なのか気になりました!

 

今回はGIMICOさんについて、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

プロフィール

 

gimico%e3%81%95%e3%82%93__gimico_gimico__%e2%80%a2_instagram%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%81%a8%e5%8b%95%e7%94%bb

出典:インスタグラム

 

本名:非公開

年齢:非公開

出身:群馬

在住:東京

 

独特な雰囲気を持つGIMICOさんは、日本初めての義足モデルです。
モデル、ダンサーのほか実業家でもあって、東京の代官山でブラジリアンワックスのサロンを経営しています。

 

プロフィールをご覧のように、ほとんどの情報が非公開なので、そこがまた、GIMICOさんの独特な雰囲気を作り出しているのかもしれません!

 

進学を機に上京し、その後はずっと都内に住んでいます。

 

 

オイプロというアンダーグラウンド専門のキャスティング会社があるんですけれど、Oi-chan(おいちゃん)がたまたま『Numero』編集長の田中杏子さんがやっていたブログで紹介されていて、それを見て「ここなら私ウケるかも」と思って、気軽な気持ちでメールしてみたんですね。連絡して、一週間後くらいにレスリー・キーの撮影でした。

 

自らキャスティング会社に売り込んでチャンスをつかむなんて、さすがですね♪

 

レスリー・キーや蜷川実花とも仕事をしています!!


 

 

結婚について

 

結婚についての情報はありませんでした。

 

GIMICOさん、若そうにみえるので、まだ結婚はされてないのかもしれませんね。

 

お綺麗な方なので、彼氏はいるのかなと予想してました!

 

 

スポンサーリンク

病気について

 

GIMICOさんは右足が義足です。

 

なぜ足を失ってしまったかというと「骨肉腫」という病気だったんです。

 

骨肉腫とは・・・。

 

骨肉腫は、腫瘍細胞自体が骨組織を作る悪性腫瘍です。悪性腫瘍というのは、何らかの遺伝子変異によって自律的で制御されない増殖を行うようになった細胞集団(腫瘍)のなかで、周囲の組織を犯すように広がり(浸潤)し、 または他の臓器まで転移を起こす腫瘍のことをいいます。

ほとんどが骨に生じるが、稀に骨とは離れた軟部組織からも生じることがあり、これは骨外性骨肉腫 と呼ばれる。

 

がんですね。

若い人に多い病気で、約75%が20歳未満で発症するそうです。

 

 

中学二年生で骨肉腫、約七ヶ月の入院生活、生きるために右足切断を選び、抗がん剤で髪の毛も抜けて……って結構衝撃的なエピソードだと思うんですが、よく決断できたな、偉いな、今の自分だったらその選択できたかな、って違う人の事のように思います。

出典義足モデル・GIMICOさんインタビュー 「自分は“素材”になりたいんです」 [オタ女] | ガジェット通信

中学二年生のときに足を切断し、抗がん剤での治療を受けただなんて、本人もご家族も辛かっただろうなと思いました。
自分が中学二年生だったときの事を考えると・・・。
神様も「この子なら病気に耐えられるだろう」と人を選び、それでGIMICOさんを選んだのではないかと思わされました。

まとめ

 

病気で辛い事も沢山あったと思いますが、バイタリティーあふれるGIMICOさんは魅力的ですよね!

 

そういうものが内からでて、人の心に何かを訴えかけているような、独特の雰囲気を作り出しているんだと思います!

 

これからの活躍にも注目したいなとおもいました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク