日馬富士引退会見で伊勢ケ浜親方が号泣!その心境は?

こんにちは、まちりです。

 
暴行事件の責任を取り
日馬富士が引退を決意しました。

 
29日に日本相撲協会に引退届を提出し
受理されたようですね。

 
皆さんは日馬富士の引退
どう思われましたか?

 
会見の冒頭では、日馬富士の親方である
伊勢ケ浜親方が号泣していたのが印象的でした。

 
日馬富士にとって親方は日本の父で
親方にとっても日馬富士は息子同然のはず。

 
複雑な思いだあったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

引退を決意したのは?

 
暴行事件が発覚した当初
「引退だけは避けたい」と話していた日馬富士。

 
日に日に騒ぎが大きくなり
精神的にも限界を迎えていたようです。

 
頻繁に連絡を取っていた関係者は
「日に日に元気がなくなっていった」
と話しています。

 
また、日馬富士自身も
「疲れ果てた。もう精神的にダメです」
と話していたようです。

 
自分が正しいと信じて疑わなかった
弟弟子への礼儀や礼節の指導。

 
怪我をさせてしまったことはまずいですが、
日馬富士自身もこんな騒ぎになるとは
思っていなかったのでしょう。

 
このように世間を騒がせしまい、
横綱としての責任を取っての引退なんですね。

スポンサーリンク

日馬富士の暴行の目的は?

 
日馬富士の暴行の目的は
弟弟子への指導とのこと。

 
貴ノ岩のためを思って指導したことが
このような騒動になってしまったんですが、

暴力を振るう

というやり方を選択したことが
ダメでした・・・。

 
もちろん暴力を振るった日馬富士が1番悪いですが、
態度が悪い貴ノ岩にも問題があって、

その親方である貴ノ花親方にも問題があります。

 
何があったのか真相はわかりませんが、
日馬富士の引退は残念だなと感じます。

 
以前、暴力行為で引退した朝青龍は
普段から気性が荒く、世論的にも引退すべき!
という声が多かったように思います。

 
でも今回は、暴行した日馬富士が悪いんですが、
現役は続けて欲しいとの声が多かったように思います。

 
また、日馬富士は酒癖が悪いとの噂がありましたが
そんなことは全くないそうです。

 
今回の事件はお酒の勢いで起こったこと
と伝わっていた部分もありましたが、

これは全く違っていて。

 
日馬富士も色々と溜まっていたものがあって
それはいつ爆発してもおかしくなかったのでしょう。

 

親方の涙のわけは?

 
日馬富士は稽古にも熱心で
様々な社会貢献活動にも積極的だったとのこと。

 
日馬富士は16歳で弟子入りしているので
親方と日馬富士との関係は
親子以上の関係だったかもしれません。

 
また、今回は貴ノ岩が事情聴取に応じなかったり
貴乃花親方の対応がおかしかったり・・・。

 
色々あったので納得のできない部分も
あるのかもしれません。

 
相撲界の詳しい事情や上下関係はわかりませんが、
日馬富士も「後輩を正すのは先輩の義務」と
会見で言っていましたよね。

 
そんなやりきれない気持ちも
あったのでしょうか。

 
自分の指導不足で日馬富士引退となったことに
申し訳ないという気持ちもあったかもしれませんね。

 

まとめ

 
日馬富士の引退は
個人的にはとても残念だと思いました。

 
貴ノ岩は自分とのトラブルで日馬富士が
引退をすることになってしまい

精神的にかなりのダメージを受けることに
なると思われます。
 

今後どうなるのか・・・。

 
貴ノ岩と貴乃花親方の今後に注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)