秦将吾(山梨学院)の高校中学や進路は?愛媛の両親や彼女も調査!

%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e5%ad%a6%e9%99%a2%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e7%a7%a6_%e5%b0%86%e5%90%be%e3%80%80%e2%87%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e5%a1%9a%e8%a3%bd%e8%96%ac___%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e9%a7%85%e4%bc%9d2017

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146967671806632101/2147661544384719703

 

こんにちは、まちりです♩

 

先日江の島のイルミネーションを見てきました!

 

江の島のイルミネーションって雰囲気がいいし、そこまで混雑していない印象があって好きなので、たまにいくんですよね〜。

 

今回もさほど混雑はしてなくて、タコせんべいを食べながらイルミネーションを見てきました★

 

ただ、江の島に行く時は車が必須です!

 

公共の交通機関でも行けますが、遠いので、車がおすすめです!

 

さて、今年も早い物であと1ヶ月を切り、お正月を迎えます。

 

お正月と言えば、私が好きなのが箱根駅伝です!

 

人が一生懸命になにかに取り組む姿って素敵ですよね★

 

今回は箱根駅伝の注目選手、秦将吾選手について調べてみました!

スポンサーリンク

秦将吾選手のwiki風プロフィール

 

%e3%80%8c%e7%a7%a6%e5%b0%86%e5%90%be%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

出典:http://www.hochi.co.jp/sports/feature/hakone/data/..

 

名前:秦将吾(はたしょうご)

 

生年月日:1995年3月15日

 

出身:愛媛県

 

身長:169cm

 

体重:50kg

 

血液型:A型

 

趣味:写真撮影・お笑いを見る

 

前回の箱根駅伝では6区で出場しましたが、区間18位と悔しい結果となりました。

 

そして、不甲斐ない走りで順位を下げてしまった・・・。

 

そんな悔しさを胸に、箱根駅伝最後の年となる今年は、勝負の年と決めてこれまで練習に取り組んできたそうです。

 

クロカンと筋力強化のおかげで、関東インカレ1部での優勝や日本選手権での決勝進出など、自分が変われたと言います!

 

箱根でも、大きく変わり成長した走りを見せてくれるのではないでしょうか?

 

 

秦将吾選手の中学・高校は?

 

中学:立花中学校

 

高校:今治北高校

 

今治北高校は、偏差値52〜55と、愛媛県内では成績上位の進学校です!

 

陸上部やハンドボール、卓球部が強く、部活動が活発な高校と良く言われるようですが、勉強と部活の両立に重きを置いている学校のようです。

 

秦選手も、陸上部に所属しながら、しっかりと勉強に励んでらしたのでしょう!!

スポンサーリンク

秦将吾選手の卒業後の進路について

 

秦選手は、大学卒業後、大塚製薬に就職する事が決まっています。

 

大塚製薬の陸上競技部には、同じ山梨学院大学の先輩もいるようなので、秦選手も心強いのではないでしょうか?

 

よく面倒も見ていただけそうですね!

 

 

ご両親について!

 

秦選手は愛媛県の出身なので、ご両親は、おそらく現在も愛媛県に住んでらっしゃる事と思います。

 

秦選手のご両親は一般の方なので、情報はありませんでした。

 

愛媛と言えばミカンが思い浮かぶのですが、まさかご実家がミカン農園なんてことはないでしょうか・・・?

 

少なくとも、親戚にはミカン農園を営んでるかたはいらっしゃりそうですね!

 

ご両親の事が何かわかりましたが、追記させていただきます。

 

 

秦将吾選手の彼女について

 

秦選手は爽やかな雰囲気のイケメンなので、かなりモテると思います。

 

しかも、陸上で箱根駅伝に出場するくほどの実力の持ち主ですから、周りからも注目されますよね!

 

これまでは陸上と学業の両立が大変で、彼女なんて考える余裕はなかった可能性もありますが、なんとなく、彼女はいないような気がしますね!

 

◆山梨学院大学の他の選手◆

ドミニクニャイロ上田健太安廣丈 (主務)

 

まとめ

 

箱根駅伝では、前回のリベンジで6区を希望しているそうですが、どうなるでしょうか?

 

この1年の頑張りが結果として、箱根で残せたらいいですね!

 

応援したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク