猪瀬修一(大田原高校山岳部顧問)の評判や経歴は?逮捕の可能性も!

猪瀬修一 _-_Twitter検索

 

こんにちは、まちりです。

 

つい先日、3月だというのに箱根で雪が降ったようです。

 

しかも少し積もっていたとか・・・。

 

この時期の雪って珍しいですね。

 

さて、連日ニュースで話題になっていますが、栃木県那須町のスキー場付近で発生した雪崩事故で、高校生と教諭の8名が犠牲となりました。

 

事件後、大田原高校山岳部顧問の猪瀬修一教諭が始めて会見を行いました。

 

「絶対安全だと判断したが、このような事態になったことを反省しなければならない」と謝罪していました。

スポンサーリンク

猪瀬修一教諭のプロフィールや経歴は?

 

那須大田原高校雪崩事故記者会見、「無線は車の中に放置してた」事故の連絡は一時間後___news斯々然々

 

名前:猪瀬修一(いのせしゅういち)

生年月日:不明

職業:大田原高校教諭(山岳部顧問)

 

大田原高校登山部の顧問の猪瀬修一教諭。

 

登山講習会の責任者であり、県高等学校体育連盟登山専門部の委員長も努めていました。

 

猪瀬教諭の経歴は情報がなくわかりませんでしたが、これだけの立場の方なので、当然ながら登山の経験も豊富だったと予想されます。

スポンサーリンク

猪瀬修一教諭の評判は?

 

猪瀬教諭の会見に先立ち、大田原高校では緊急の全校集会が開かれています。

 

集会後、生徒からは「雪崩注意報が出ていたのに」と訓練を強行したことへの疑問や、「先生は責められない」との声が聞かれていたそうです。

 

「先生は責められない」という声があったんですね。

 

そして、このようなTwitterの投稿もありました。

 

 

この投稿に記載されている「教え子と思わしき人たちのツイート」をいくつか見つけることができました。

 

これを見ると、確かに良い先生だったのかなと・・・。

 

悪い先生ではなかったのかもしれません。

 

 

教え子と思われる方の投稿①

 

教え子と思われる方の投稿②

 

ですが、会見ではこのようなやり取りもありました。

 

雪崩が起きた際、猪瀬教諭は、無線を手放して別の作業をしていたといいます。雪崩の発生から通報までは1時間ほどがたっていました。
 Q.無線から離れたのは正しかった?
「そこのところは不用意だったと、あまり意識していなかった」(大田原高校猪瀬修一教諭)

責任者である猪瀬教諭が無線を手放していたため、雪崩発生から通報まで1時間もかかってしまったと・・・。

 

これが事実なら、良い先生とは言いがたいですね。

 

あまりにも無責任過ぎると思います。

 

◆関連記事◆

猪瀬修一(大田原高校山岳部顧問)は雪崩事故当日なぜ旅館にいたの?

 

 

猪瀬修一教諭の逮捕はあるの?

 

業務上過失致死容疑で現場検証が行われることになっています。

 

今回の犠牲者8名という大きな事故に、責任問題が発生するのは当然のこと。

 

「先生を責められない」という声もあがっていますが、過失があったことは明らかではないでしょうか?

 

位置情報を確認出来るビーコンを持っていなかったことや、雪崩注意報がでていたのに訓練を訓練を行ったこと、無線の管理を怠っていたので通報までに1時間もかかってしまったを考えると、明らかに過失があったのではないかと・・・。

 

大人の自己責任で行う登山とは違い、高校生なんですから。

 

 

本当に山を甘く見ていると思います。

 

素人でも、雪崩注意報がでていたら雪山へ行かないでしょうし・・・。

 

 

なぜビーコンを持ってなかったの?

 

登山者が絶対に持つべきと言われているビーコン(位置情報発信器)

 

ビーコンは電波を発信するので、雪に埋もれている状態でもその電波をたどって場所を特定することができるそうです。

 

今回の事件、講習会の訓練を決行するという間違った判断をしてしまった訳ですが、ビーコンを持たせないという間違った判断もしてしまっていた訳です。

 

ビーコンを持たせないというのは怠慢なように思います。

 

 

世間の反応は?

 

ネット上では厳しい声が圧倒的に多いですね。

 

 

他の方のTwitterの投稿にもありましたが、私も猪瀬教諭の会見を見て、「事の重大性を感じられない」と感じました。

 

どことなく他人事というか、無責任な感じして・・・。

 

生徒と教師の8名が亡くなっている、大変な事故です。

 

特に、「雪崩が発生することはわかっていだが絶対大丈夫と判断した」という発言には驚きました。

 

 

まとめ

 

今回の事故は本当に胸が痛みます。

 

猪瀬教諭に批判が集中していますが、個人を攻撃しすぎるのも良くないと思います。

 

まずは原因の徹底究明が先決。

 

あとは現場検証や捜査が行われ、過失が明らかになれば逮捕ということになりますね。

 

犠牲となった方のご冥福をお祈りいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • あの記者会見、私も見ていましたが釈然としませんでした。
    かなり緊張している感じがしましたが、絶対安全って言ってはいけないのでは?と思いました。
    タラレバの話になってしまいますのでこれ以上言いませんが。
    亡くなった方たちのご冥福を心からお祈り致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)