鎌倉花火大会2017の混雑予想や駐車場は?屋台や穴場情報もチェック

こんにちは、まちりです。

 

 

自宅でミニトマトを栽培しています。

 

 

まだ青い状態ですが、いくつかトマトが育っているので、赤くなるのを楽しみにしていたんですが・・・。

 

 

なんとなんと、

今朝愛犬が、青いトマトを食べてしまっていたのです!

 

 

まさかトマトを食べるとは思っていなかったので、ショックでした〜。

 

 

さて、1度は中止となった鎌倉の花火大会ですが、市民の力で無事に開催することが決定しました。

 

 

鎌倉の花火大会の、海に投げ込まれて開く水中花火とスターマインは本当に素敵なので、開催することになって嬉しですね♡

スポンサーリンク

鎌倉花火大会の復活理由

 

ことの発端は鎌倉観光協会の不祥事にあります。

 

 

鎌倉観光協会のパート職員の方が雇い止めにあったため、鎌倉市議会は、鎌倉観光協会に理事会の議事録の提出を求めたとのこと。

 

 

ですが、鎌倉観光協会はその求めに応じなかったため、観光協会に対する予算が否決され、補助金がもらえなくなってしまったんです。

 

 

これまで花火大会を主催していたのは、鎌倉観光協会なので、予算がないとなると、花火大会を開催出来ません。

 

 

それで中止となりました。

 

 

ですが、事情を知った鎌倉市民は、「それなら自分たちで開催しよう!」と資金集めに奮闘し、開催にこぎ着けました!

 

 

さすが鎌倉市民の方ですね!

 

 

スゴイです♡

スポンサーリンク

鎌倉花火大会2017の日程・時間・場所は?

 

 

日にち:2017年7月19日(水)

時間:19時20分~20時10分

※雨天・荒天・高波の場合は中止

会場:由比ヶ浜海岸、材木座海岸
※駐車場はございません。

打ち上げ数:約2,500発(予定)

主催:鎌倉市

運営:鎌倉を愛する者がつくる花火大会実行委員会

 

 

これまでと同規模の花火大会を開催するには、1000万円ものお金が必要なんだとか。

 

 

それを市民の方が集め、無事に開催されることになった花火大会なので、これまでとはちょっと違う感じの花火大会になるかもしれませんね。

 

 

こちらの公式サイトには、協賛者や企業の名前が掲載されています。

 

 

鎌倉花火大会の混雑予想!!

 

鎌倉の花火大会はめちゃくちゃ混雑します。

 

 

花火大会は19:20からですが、その前から混雑は始まり、18:00にはピークを迎えます。

 

 

日中は海水浴や鎌倉観光をして、夜は花火を観る方という方も沢山いらっしゃるので、いい場所で花火観賞をしたいのならば、16:00くらいには会場へ到着出来るように行った方あいいと思います。

 

 

早めに行って、海岸にレジャーシートを引いてのんびりと花火観賞をするのが最高なんですよね〜!

 

 

穴場のスポットは?

 

花火大会のメイン会場は由比ケ浜と材木座海岸です。

 

 

特に由比ケ浜は有名な海岸でもあるのでかなり混雑します。

 

 

メイン会場ならば由比ケ浜よりも材木座海岸の方が断然すいていますし、由比ガ浜ならば、坂ノ下寄りが空いていて穴場です!!

 

 

帰りはちょっと大変になってしまいますが、混雑を

 
材木座海岸

由比ケ浜・坂の下寄り

 

駐車場や車事情?

 

鎌倉は都心からちょっと離れた場所なので、車で行く方も多いと思いますが、あまりおすすめは出来ません。

 

 

■混雑していて会場にたどり着けない

■駐車場がなくて花火が観れない

 

 

こんなことになる可能性もあるのです。

 

 

もし、どうしても車で行きたい方たいれば、午後の早い時間に鎌倉へ到着出来るように予定を組んでおいた方がいいと思います!

 

 

あとは、帰りですね。

 

 

鎌倉は道が狭いので、そこに人が沢山いると、なかなか車を進めることが出来ないのです。

 

 

正直歩いた方が早いかもってくらい、ノロノロと進む事になります。

 

 

花火大会臨時の駐車場はありません。

 

 

元々鎌倉には駐車場が少なく、小さな駐車場が多いので、どこもすぐにいっぱいになってしまいます。

 

 

料金もぼったくりな感じで、1日で5000円近くとられることもしばしば。

 

 

1番安心して停められる駐車場は、由比ケ浜地下駐車場です!

 

 

県営の駐車場なので、ぼったくられることもありません。

 

 

おすすめの駐車場は?

 

会場周辺まで車でくるのは大変なので、どうしても車で行きたいというかたは、藤沢駅や大船駅に車をとめて、そこから鎌倉駅までは電車で移動するのがいいと思います。

 

 

行きはちょっと面倒かもしれませんが、帰りは時間の短縮にもなるし、楽です!!

 

 

また、最近は駐車場を予約出来るサービスもあるので、いい場所に空きがあればラッキーです!


 

 

屋台について

 

花火大会といえば屋台でB級グルメを味わうのも楽しみの1つです!

 

 

鎌倉花火大会でも毎年沢山の屋台が出店しているので、楽しむことができると思います。

 

 

屋台が並んでいるのは、駅から会場への道、会場周辺と広範囲に渡ります。

 

 

地元の飲食店が店頭販売していることもあるので、そちらは本当に美味しくておすすめです♡

 

 

まとめ

 

鎌倉花火大会2017についてまとめてみました。

 

 

1度は中止と決まり残念に思っていましたが、こうして開催されることになり本当に嬉しいです♡

 

 

当日は早めに会場へ行き、レジャーシートを敷いて、ビールを飲みながら美味しいものを食べて花火観賞♡

 

 

というのが最高のスタイルです!!

 

 

当日が楽しみです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)