北口和皇(議員)は漁協を架空会社にしてた?政党は自民党なの?

608137_jpg
 

こんにちは、まちりです。

 
昨日から一気に気温が下がりましたね。

 
あまりにも寒かったので、
冬物のコートを着て出勤しました。

 
インフルエンザも流行っていますが、
風邪も流行っているので、

皆さんも体調管理には気を付けてくださいね!

 
さて、このところ話題になっている
熊本市議の北口和皇氏ですが、

暴言発言だけでなく、
他にも色々と悪いことをしている可能性が
出てきています。

 
今回はその中でも犯罪にあたる、
架空会社について調べてみました。

 
税金を私用に使うのは
絶対に許せないですよね。

スポンサーリンク


北口和皇のプロフィール

 

名前:北口和皇(きたぐちかずこ)
生年月日:1958年4月11日
出身:熊本県
高校:必由館高校
身長:165cm

 
名前を見たとき男性かと勘違いするくらい
力強い名前ですよね。

 
北口氏は平成3年に議員になり、
その後は7期に渡り熊本市議会議員を務めています。

 
熊本市防犯協会副会長や熊本市漁協など、
16団体で役職についています。

 
7期も市議を務めているなんて、
地元からの信頼も厚いように感じますが、

 
実際はそうではなく、
過去に3度も辞職勧告を受けたり

 
悪い意味でとても有名な方だったようです。

スポンサーリンク

漁協は架空会社?

 
北口氏は熊本市漁協の代表理事組合長という
役職についているんですが、

 
この漁協が架空の会社ではないかと言われいます。

 

熊本市などへの不当要求行為が問題になっている熊本市議会の北口和皇議員に対する外部監査の結果が報告され、北口議員が代表理事を務める漁協への補助金支出などに「不適正な部分があった」と指摘した。北口和皇議員をめぐっては市の職員に罵声を浴びせて業務を妨害したなどとして市議会の特別委員会が調査、検証を進めている。このうち、北口議員が代表理事を務めていた熊本市漁協への業務委託や補助金の支出について外部監査の結果が報告された。その結果、業務が行われた確認をせずに委託料が支払われていたケースや、補助金の支出に法的根拠がないケースなど6件の事業のうち5件に「不適正な部分があった」と指摘した。また、こうした背景には市の担当者による北口議員への迎合があったとして、再発防止のための措置を求める意見も付け加えられた。

 
この中に書かれている「熊本市漁協」ですが、

・住所が北口氏の自宅
・代表が北口氏

となっており、 補助金を受け取るために
作ったのではと疑われているんです。

 
というのも・・・

 
・活動しているという話がどこからも聞こえてこない
・北口氏が漁協への補助金の増額の提案をしている

 
という状態なんです。

 
これは疑惑なので真相はわかりませんが、
疑われるのも無理ないですよね。

 
漁協が架空の会社で、補助金を受け取っていたとしたら、
それは犯罪になります。

 
捜査が進められていると思いますが、
真相を明らかにして欲しいですね。

 

北口和皇の所属政党はどこ?

 
北口氏の所属は「自由クラブ」となっています。

 
これって、過去に自民党を離党した
河野洋平氏や西岡武夫氏が結成した「新自由クラブ」と
関係があるのかと思ったんですが、

 
新自由クラブの名簿などを調べても
北口氏の名前はなかったようです。

 
そもそも、自由クラブと新自由クラブって
関係があるのか気になったんですが、

 
新自由クラブ前身となったのは、
河野氏が自民党内の親中派若手を集って主宰した
勉強会・「政治工学研究所」だったそうです。

 
なので、この二つの組織は
全く関係のない組織だと思われます。

 
熊本市議の中に自由クラブという会派があって
北口氏はそこに所属している。

 
自由クラブという会派について調べてみましたが、
所属している議員は、北口氏一人でした。

 
北口氏は無所属ですね。

 
関連記事はこちら

 

まとめ

 
暴言発言で話題となっている
北口氏について調べてみました。

 
暴言発言も許し難い行為ですが、
それよりも注目すべきなのは架空会社です。

 
過去に補助金を受け取っているので、
架空会社というのが事実だとしたら

犯罪となります。

 
辞職勧告どころではないですからね。

 
今後の捜査に注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)