北口榛花(やり投げ)の彼氏や大学高校は?握力や胸や凄くてかわいい!

こんにちは、まちりです♩

 

 

昨日は遠方の仕事仲間の方々と久しぶりの再開!!

 

 

会話も弾み、とても楽しく有意義な時間を過す事ができました!!

 

 

楽しい時間ってあっという間に過ぎてしまうものですね。

 

 

気付けば終電ギリギリで、あわてて帰宅となりました・・・!

 

 

さて、5月28日のミライモンスターに、やり投げ選手の北口榛花(はるか)さんが出演されます。

 

 

この方、競技開始1年でインターハイ優勝し、その後国体新記録更に世界ユース制覇と数々の記録を作っているスゴイ方なんです!!!

 

 

東京オリンピックでの活躍が期待されているのは言うまでもありません★

スポンサーリンク

北口榛花(はるか)選手のプロフィール

 

北口榛花_はるか_やり投げ_の高校大学や身長体重は_彼氏や記録情報も____かっぱぺんぎん帳

 

 

名前:北口 榛花(きたぐち はるか)

生年月日:1998年3月16日

競技: 女子陸上競技選手

専門種目:やり投・砲丸投

出身:北海道旭川市

身長:178cm

体重:78kg

 

 

運動神経抜群で、小学校のころからバドミントン・水泳など様々な大会に出場し、優秀な成績を収めています。

 

 

やり投げを始めたのは高校に進学後。

 

 

クラブ顧問の松橋昌巳に誘われて陸上競技を始めたそうです!

 

 

抜群の運動神経と体格など、素晴らしく光るものがあったのでしょうね!

 

 

陸上を始めてから1年でインターハイ優勝したのですから、スカウトした先生も鼻が高いでしょうね〜。

 

 

2015年1月には、東京オリンピック (2020年)代表選手候補に期待される、日本陸上競技連盟の「ダイヤモンドアスリート」に認定されています。

スポンサーリンク

北口榛花さんの高校大学は?

 

高校:旭川東高校

大学区:日本大学スポーツ科学部競技スポーツ学科

 

旭川東高校は、北海道旭川市にある公立の進学高校です。

 

 

旭川市で最もレベルが高く、道内でも屈指の進学校なんだとか・・・!

 

 

北口榛花さんは、とても優秀な方なんですね〜。

 

 

著明な有名人を調べてみると、かなりの方の名前が並んでいました。

 

 

政治家や大学教授、会社社長など、スゴイかたばかり!

 

 

詳しくはこちらでご覧ください。

 

 

さすが旭川屈指の進学校という感じですね!!

 

 

これだけ著明な卒業生がいる学校だったら、自分の高校に誇りをもっていそうです。

 

 

北口榛花さんの彼氏は?

 

北口榛花さんは、ネット上でかわいいと話題になっています!!

 

 

笑顔のえくぼが特徴的で、とっても可愛らしいですよね。

 

 

これだけかわいいと彼氏がいるのか、その存在が気になるところ。

 

 

同じ日本大学で陸上をやってる方かなとか、いろいろ想像しちゃいますよね〜。

 

 

北口榛花さんの彼氏について調べてみましたが、情報なし。

 

 

彼氏の存在ははっきりとはわかりませんでした。

 

 

 

 

北口榛花さんのようなアスリートで体格の恵まれた方って、内面は女の子らしくて乙女チックな方が多いですよね〜。

 

 

北口榛花さんも、性格は女の子らしいタイプではないかと予想!

 

 

そんな北口さんをしっかりと守ってくれるような、がっちりとした体格の男性がお似合いなのではないかなと思います!

 

 

今は大学在学中で陸上の練習と学業との両立で大変なので、彼氏を作ってる暇はないのかもしれません。

 

 

ですが、とてもかわいい方なので、あっという間に彼氏が出来て結婚!

 

 

なんてことになるかもですね!!

 

 

北口榛花さんの握力や胸がスゴイ!!

 

北口さんの胸や握力がスゴイと話題になっています。

 

 

陸上の経験が全くなにので知らなかったんですが、やり投げも砲丸投げも、握力を必要とする競技なんですね!

 

 

これまでの成績が凄いので、握力もさぞかし凄いのだろうと想像はつくのですが、残念ながら、その記録を見つける事ができませんでした。

 

 

すごーく、気になりますよね。

 

 

20代女子の平均握力を調べてみたところ、握力が約30kgでした。

 

 

想像するに、北口さんの握力は50kgくらいはあるのでしょうか?

 

 

また、胸も凄いと話題です!!!

 

 

北口榛花は胸や握力が凄くてかわいい!高校や大学は?身長体重も!

 

確かに立派な胸ですね!!

 

 

やり投げも砲丸投げも胸筋はかなり必要そうです。

 

 

日頃からトレーニングもされているのでしょうね!

 

 

持ち前の運動神経とセンス、そして恵まれた体格と・・・。

 

 

まるで、やり投げや砲丸投げをやるために生まれてきたかのような、選ばれたような方なんですね。

 

 

このようなスポーツの世界って、自分の努力だけではどうしようもない部分ってあるような気がします。

 

 

それは、持って生まれたセンスや運動神経、体格などなど。

 

 

どんなに練習しても、努力しても、トレーングを積んでも超えられない壁かなと思います。

 

 

それを北口さんは持ち合わせているので、凄いんです!!

 

 

そんな人が、人並みの以上に練習したり努力したりするから、素晴らしい成績が残せるのでしょうね〜。

 

 

東京オリンピックでの活躍を期待せずにはいられません!

 

 

これまでの成績は?

 

やり投

 

2014年
・第67回全国高等学校総合体育大会(600g) 優勝
・第8回日本ユース選手権大会(600g) 優勝
・第69回国民体育大会(600g) 優勝

 

2015年
・第9回世界ユース陸上競技選手権大会(500g) 優勝
・第68回全国高等学校総合体育大会(600g) 優勝
・第70回国民体育大会(600g) 優勝
・第31回日本ジュニア陸上競技選手権大会(600g) 優勝

 

2016年
・ゴールデングランプリ陸上2016川崎 3位
・南部忠平記念陸上 優勝

 

2017年
・ゴールデングランプリ陸上2017川崎 5位

 

砲丸投

 

2014年
・第67回全国高等学校総合体育大会 12位
・第69回国民体育大会 8位

2015年
・第68回全国高等学校総合体育大会 6位

 

自己ベスト

 

やり投    61m38(2016) ★日本歴代2位、日本学生記録、日本ジュニア記録

やり投(500g)  60m35(2015)

砲丸投    14m20(2015)

円盤投    40m93(2015)

 

 

「優勝」の文字が並んでいますね!

 

 

世界ユース陸上競技選手権大会での優勝経験もあり、既に世界のトップに立った経験もあるんですね。

 

 

特に、やり投げは高校から始めたにも関わらず、インターハイで2連覇をしているのは凄いです!!

 

 

これはセンスがいいとしか言いようがありません。

 

 

このような人が素晴らしい指導者や練習環境を得て、人並み以上の努力をしたら・・・。

 

 

凄い事になりそうです。

 

 

将来が楽しみすぎますね♡

 

 

意気込みを語っている動画を発見しました♡

 

 

高校時代に出場した世界ユースの動画もチェック!!

 

 

笑顔が素敵♡

 

 

まとめ

 

女子やり投げ・砲丸投げの注目選手、北口榛花さんについてまとめてみました!

 

 

アスリートとして恵まれた体格と、えくぼが特徴的な笑顔が素敵で可愛らしい方でした。

 

 

才能のある選手なので今後の活躍に期待したいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)