甲子園練習で女子マネージャーが排除された理由とは?批判殺到?!

投稿の編集_‹_vivivigirl_—_WordPress

甲子園球場での高校野球の「甲子園練習の補助」を行うために

グラウンドに出た女子マネージャーが、

ベンチに下げられてしまうという出来事がありました。

この件について「理不尽すぎる・・・。」と

批判が相次いでいるようですね。

 

大会規則とはどのようなもの?

女子マネージャーはどうするべきだったのか?

詳しく調べて考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

女子マネージャーがベンチに下げられた理由とは?

理由は「規則違反」です。

高野連の大会参加資格規定で、このように定められています。

大会に参加出来るのは「男子生徒」だけ。

5条

参加選手の資格は、以下の各項に適合するものとする。
(1)その学校に在学する男子生徒で、当該都道府県高等学校野球連盟に登録されている部員のうち、学校長が身体、学業及び人物について選手として適当と認めたもの。
「参加選手の資格はその学校に在学する男子生徒」

 

ただ、今回の女子マネージャーは「甲子園練習の補助をしていた」だけなので

セーフじゃないかなと思ったのですが、「甲子園練習も試合に準ずるもの」

との考えなのでダメだと言うことです。

 

 

大会に参加出来るのは男子生徒のみ

これは納得というか、当然の事です!

そもそも男子と女子では体力も違いますし、

野球だけでなく他のスポーツも男女で分かれてやっていますよね?!

これは理不尽でもなんでもないです。

 

甲子園グラウンドに女子マネ!規定違反注意され15分後ベンチへ 大分・松尾監督「残念」___スポーツ報知

スポンサーリンク

「代表校・応援団の手引き」の存在

調べていると、大会側から各出場校に配られる

「代表校・応援団の手引き」という物があることがわかりました。

その手引きによると、

・守備練習には練習補助員(男子部員に限る)が5人まで参加できる

・甲子園練習には、ユニホームを着ていない記録員はグラウンドに出てはいけないと

と記されていて、甲子園練習の男女の記載はないそうです。

 

このような記載であれば、

甲子園練習では女子マネージャーも補助員としてグランドに

入っても大丈夫と判断しても全く不思議ではありません!!

 

日本高校野球連盟によると、

「一般的に体力差のある女子のけがを防止する目的」

と安全面を考慮して女子はダメとしているようです。

ただ、怪我をするときは男子でも女子でも関係ないし、

グランドに入る以上は全て自己責任ですよね?!

 

 

女子マネージャーの練習補助を認めるべきか?

「規則を変えて、女子マネージャーの練習補助を認めるべきか?」と

「Yahoo!ニュース 意識調査調べ」が行った調査結果があります。

・投票数は約26万票

・82.3%の人が練習補助を認めるべきだと回答

この結果からも分かるように、時代に合わせて

規則も変えていく必要があります!!

 

高校野球連盟側は、

「規定の是非について検討する」との考えを示しているそうなので、

来年は全校の女子マネージャーが練習に参加出来ればと思っています☆

 

女子マネージャーだって部員の一員です!

練習でグランドに出るくらいいいじゃないですか!!!

規則が変わることを心から願っています♡

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)