前川喜平の結婚した妻や家族は?息子祐作は厚労省のエリート医師!

こんにちは、まちりです。
 
先日「むかごスナック」というものを頂きました!
 
「むかご」ってとても懐かしいのですが、
祖父の家にむかごが生っていたのを思い出します。

 
むかごは炊き込みご飯にすると、
めちゃくちゃ美味しいんです!!

 
いただいたスナックも、美味しかったです。
 
購入場所を聞いたので、今度買いに行ってみようと思います。

 
さて、加計学園の獣医学部新設の問題で、
「総理のご意向」と記された文書の存在について、
前川喜平前事務次官が「文書は本物だ」と発言したことが
話題となっています。

 
前川前次官の家族や経歴についてまとめてみました。

スポンサーリンク

前川喜平前事務次官のプロフィールや経歴は?

 

名前:前川 喜平(まえかわ きへい)
生年月日:1955年1月13日
職業:文部科学省官僚、文部科学審議官を経て、文部科学事務次官(辞任)
出身:奈良県御所市
中学:麻布中学校
高校:麻布高校
大学:東京大学

 
前川氏は東京大学法学部卒業後、文部省に入省しています。

 
やはり国家公務員のエリートなので、東京大学の出身なのですね・・・。

 

経歴

 

 

  • 1986年9月 – 宮城県教育委員会行政課長
  • 1989年2月 – 在フランス大使館一等書記官
  • 1992年3月 – 文部省官房政策課政策調査官
  • 1993年4月 – 官房政策課政策企画官
  • 1994年6月 – 大臣秘書官事務取扱
  • 1995年10月 – 教育助成局財務課教育財務企画室長
  • 1997年7月 – 文化庁文化部宗務課長
  • 1998年7月 – 高等局主任視学官兼中央省庁等改革推進本部事務局参事官
  • 2000年6月 – 文部省教育助成局教職員課長
  • 2001年1月 – 文部科学省初等中等教育局教職員課長
  • 2001年7月 – 初等中等教育局財務課長
  • 2004年7月 – 初等中等教育局初等中等教育企画課長
  • 2010年7月 – 大臣官房総括審議官
  • 2012年1月 – 官房長
  • 2013年7月 – 初等中等教育局長
  • 2014年7月 – 文部科学審議官
  • 2016年6月 – 文部科学事務次官
  • 2017年1月 – 文部科学次官退任

スポンサーリンク

結婚した妻や息子は?

 
前川氏は結婚していて、
奥さんと2人の息子さんがいらっしゃる います。

 
2人いる息子さんの1人が、役人になっているという
情報がネットで話題になっています。

 

この息子さんの名前は「祐作さん」で、
厚労省で働くエリート医師だとか・・・。

 
父の前川喜平氏も東大卒の頭のいい方です。

親の経歴を考えても、息子さんが厚労省の職員や医師だという情報は
あながち間違いではなさそうと思ってしまいますね。
 

息子さんについての確証となる情報はなかったのですが、

前川祐作さんという方が平成22年に厚労省に入職したことは事実のようです。
 

ですが、この方が、前川喜平氏の息子だという確証はありませんでした。

前川喜平氏の家族は?

 
東大卒のエリート官僚という素晴らしい経歴をお持ちの前川氏。
 

その家族も優秀な方ばかりのようです。

 

  • 祖父 前川喜作(前川製作所会長)
  • 伯父 前川正雄(喜作の長男・前川製作所社長)
  • 父 前川昭一(前川産業(現:株式会社前川)元社長)
  • 妹 真理子(前川昭一の長女、中曽根弘文元文相、外相夫人)
  • 妹 マヤ(前川昭一の次女、小泉和久東天紅会長夫人)

 

 

祖父、伯父、父が会社経営者で、自分はエリート官僚。
 

2人の妹さんも、良いところへ嫁いでらっしゃいます。

 

前川製作所って?

 

1924年(大正13年)に前川喜作氏が創業し、
創業以来、世界各地に拠点を構えている大企業です。
 

アンモニアを使った産業用冷蔵機では国内の60〜70%、

冷凍運搬船用の冷凍設備では世界の80%以上のシェアを占めているんです!!!
 

世界三大冷凍機メーカーの一つと称されていて、業界最大手なんだとか!
 

家族の情報をみると、前川氏は普通にお金持ちの家に生まれ、
お金持ちと権力者の中で育ってきたことがわかります。

 

前川喜平氏の中学高校や大学は?

 

中学:麻布中学校
高校:麻布高校
大学:東京大学法学部
 

麻布中学校・高等学校は私立の完全中高一貫校です。
 

中学高校ともに偏差値76で、
一度も東京大学合格者数で上位10傑から
漏れたことがない学校なんだそうです。
 

前川氏も麻布高校を卒業後は、東大へ進学しています。

 

出会い系バー(風俗)に通ってたって本当?報復の可能性は?

 

残念ながら本当のようですね。
 

「在職中、東京・歌舞伎町の出会い系バーに頻繁に出入りしていた」
と一部で報道されたことについて、
「行ったことは事実」と本人が認めています。
 

そして、出会い系バーに言った理由として、
「女性の貧困を扱ったテレビのドキュメンタリー番組で出会い系バーを知り、

援助交際の相手を見つけたりする人に会って話を聞きたいと思った」と説明しています。

 

食事をしながら話をし、お小遣いを渡した事もあったようですよ〜。

 

 

 

視察調査という意味があったようですが、

お小遣いをあげるというのは、それなりの見返りをもらっているのか・・・。

 

 

 

などなど、色々想像しちゃいますね。

 

 

 

本人はそういった行為はしていないといっているので、

信じていいのかなと思うのですが、一部の報道では、

女性と一緒にお店を出た事もあると・・・。

 

 

 

女性と一緒にお店をでたとなると、視察調査では通らない気がしますね。

 

 

 

このような場所に行く事が悪いとは一概には言えませんが、

文科省という教育に携わる職についていた人が行くのは不適切かなと思いました。

 

 

 

報復の可能性は?

 

この「出会い系バー」の報道は、

重要な文書を流出させた官邸サイドからの

報復ではないかと言われています。

 

 

 

前川氏が加計学園に関する情報をリークした報復です。

 

 

 

あくまでも噂なので事実はわかりませんが、

もしこれが本当だとしたら、どこぞの発展途上国だ・・・?

 

 

 

と恐ろしくなります。

 

 

 

 

 

「総理のご意向」と記された文書は存在するの?

 

当初は「怪文書」と言われていましたが、

前川氏が「文書は本物だ」と発言したことで、状況が一変しました。

 

 

 

それは、前川氏が文科省と内閣府がやり取りをしていた時の、

現職の事務次官だったからです。

 

 

 

文科省側は、「調査した結果、確認できなかった」とコメントしています。

 

 

また、かつての事務方トップの発言に、文科省では困惑の色が広がっているそうです。

 

 

 

ある幹部は「(前川氏の)真意が分からないし、

かつて事務方のトップにいた人間の行動とは思えない。

古巣を揺さぶって楽しいのか」と吐き捨てたんだとか。

 

 

 

関連記事

北村直人は獣医師で元衆議院議員!経歴や結婚は?妻や子供も気になる

加計孝太郎(学園理事長)の妻や息子娘は?高校大学や経歴も調査!

加計美也子(学園理事長)の略歴や結婚した夫は?娘や息子や大学も!

前川喜平の出会いバー通いの真相がヤバイ!援交や買春の可能性は?

 

 

まとめ

 

前川喜平氏について調査してみました。

 

 

今後、証人喚問となる可能性もあるのしょうか?

 

 

これだけ大きな騒動となっているのに、

加計孝太郎氏の事はあまり報道されないのは、

安倍総理のお友達だからでしょうか?

 

 

 

なんだか安倍さんにも、幻滅です。

 

 

日本の将来は大丈夫でしょうか??

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)