皆川明の生地や作品は?年収や離婚再婚についても調べてみた!

こんにちは、まちりです♩

 

今日はとっても天気の良い、過ごしやすい1日でした。

 

弓道のお稽古に行ってきたんですが、まさしく弓道日和という感じで、とても気持ちのいいお稽古になりました!

 

厳格な雰囲気と緊張感、矢を放った時の開放感は、とても気持ちのいいものです。

 

さて、10月17日に放送されるプロフェッショナルという番組で、ファッションデザイナーの皆川明さんが出演されます。

 

皆川さんは、「長く大切に 着てもらえる服を作る」という考え方を基本としているので、素敵だと思い興味を持ちました!

 

今回は皆川明さんを調べたいと思います♩

 

 

スポンサーリンク

 

 

皆川明さんのプロフィール

 

%e7%9a%86%e5%b7%9d_%e6%98%8e%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%88%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%89%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88

出典:http://www.kobegakkou-blog.com/blog/2003/01/post-42da.html

 

名前:皆川明(みながわあきら)

生年月日:1967年 以下不明

高校:神奈川県立港北高校

 

専門学校:文化服装学院 服飾専門課程 II部服装科(夜間)

出身:東京都

職業:ファッションデザイナー・。多摩美術大学美術学部生産デザイン学科客員教授

 

高校時代は陸上の長距離選手だったそうですが、怪我をしてしまい、陸上は断念したそうです。

 

怪我した事がきっかけで、ヨーロッパを旅する事になります!

 

このヨーロッパ旅行や、パリコレでのアルバイトがきっかけで、ファッションや洋服に興味を持つようになったのです。

 

その後、専門学校で洋服の事を学び、大西和子のメーカー「P・J・C」勤務を経て独立します。

 

1995年 ミナ(minä)(現ミナ・ペルホネン、minä perhonen)を設立。

2000年 直営店をオープン。

 

2006年 『第24回毎日ファッション大賞』大賞受賞。

2006年 デンマークのテキスタイルメーカー「kvadrat(クヴァドラ)」よりデザイン生地が発表・発売される。

 

この後も、直営店を増やし、数々の賞を受賞し、青森県立美術館や東京スカイツリーのユニフォームのデザインも担当します!

 

 

皆川さんの生地について

 

%e7%9a%86%e5%b7%9d%e3%80%80%e6%98%8e%e6%b0%8f%e3%81%ae%e7%94%9f%e5%9c%b0___%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%88%e5%88%ba%e7%b9%8dpienisieni%e3%81%ae%e6%97%a7

 

これは、皆川さんがリバティーとコラボして作成した生地です!

 

オリジナルデザインのテキスタイルによる服作りを特徴としている皆川さん。

 

皆川さんは、生地作りから洋服作りをする事について、このようにコメントしています。

料理は食材を仕入れないとつくれないけれど、洋服は食材にあたる生地も自分でつくれる。

 

だったら素材からつくらないと“もったいない”じゃないですか。

そもそも僕は、“かたち”をクリエイションする能力がそれほどないと自己認識しています。

独立した当時はデザイナーズブランド全盛で、服の“かたち”が強かった時代。

 

でも僕はシンプル、プレーンなデザインが好き。だとしたら、生地から全部自分でつくらなければ、独自性が出ない。

そう考えたのです。

 

 

%e3%83%9f%e3%83%8a_%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%88mina_perhonen%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3 %e3%83%9f%e3%83%8a_%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%88mina_perhonen%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3 %e3%83%9f%e3%83%8a_%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%88mina_perhonen%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3 %e3%83%9f%e3%83%8a_%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%88mina_perhonen%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9f%e3%83%8a_%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%88mina_perhonen%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3 %e3%83%9f%e3%83%8a_%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%88mina_perhonen%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3

出典:www.mina-perhonen.jp

 

生地作りからはじめて洋服を作るというのは、服により気持ちが込められているような気がします。

 

「流行にとらわれず、長く着られる服をふくりたい」

 

この言葉には、皆川さんの人柄や、服作りに込める思いがヒシヒシと伝わってきます。

 

 

スポンサーリンク

皆川さんの作品について

 

一般の服だけでなく、制服のデザインもされています。

 

東京スカイツリー

%e7%9a%86%e5%b7%9d%e6%98%8e%e3%81%ae%e7%94%9f%e5%9c%b0%e3%81%ae%e5%9b%b3%e6%a1%88%e3%81%a8%e4%bd%9c%e5%93%81%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%9b%a2%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%ef%bc%9f

 

青森県立美術館

%e7%9a%86%e5%b7%9d%e6%98%8e%e3%81%ae%e7%94%9f%e5%9c%b0%e3%81%ae%e5%9b%b3%e6%a1%88%e3%81%a8%e4%bd%9c%e5%93%81%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%9b%a2%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%ef%bc%9f

 

安藤雅信さんとのコラボの茶碗・箸置き

%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%e7%9a%86%e5%b7%9d%e6%98%8ex%e5%ae%89%e8%97%a4%e9%9b%85%e4%bf%a1%e3%80%81%e8%8c%b6%e7%a2%97%ef%bc%86%e7%ae%b8%e7%bd%ae%e3%81%8d%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%e7%9a%86%e5%b7%9d%e6%98%8ex%e5%ae%89%e8%97%a4%e9%9b%85%e4%bf%a1%e3%80%81%e8%8c%b6%e7%a2%97%ef%bc%86%e7%ae%b8%e7%bd%ae%e3%81%8d

皆川さんデザインの服

16-17_a_w-clothes___mina_perhonensafari

特に、青森県立美術館の制服は、美術館としては珍しい制服な印象ですが、ナチュラルで流行にとらわれないデザインが素敵だと思います!

皆川明さんの年収について

 

直営店が9店舗あり、他、制服のデザインや、生地や小物のデザイン、絵本などなどたくさんの作品を作り出しています。

 

独立して成功するかはその人のセンス次第ですが、皆川さんは明らかに成功者です!!

 

おそらく、年収は数千万だと思われます★

 

 

皆川さんの離婚や再婚について

 

%e7%9a%86%e5%b7%9d%e6%98%8e%ef%bc%88%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%b3%ef%bc%89%e3%81%aewiki%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%81%e5%a6%bb

出典:ツイッター

 

皆川さんは2012年にイイノナホさんと結婚されています!

 

イイノナホさんは、武蔵野美術大学を卒業された、ガラス作品のアーティストさんです。

 

皆川さんの情報を調べていると「離婚」という言葉がでてくるんですが、これは奥さんのイイノナホさんに離婚歴があるからなんです。

 

なので、イイノナホさんが再婚となりますね!!

 

 

まとめ

 

皆川さんは9つの直営店を持ち、今売れっ子のファッションデザイナーさんです。

 

「流行にとらわれない、長く着れるデザイン」というのは、とても魅力的に思います!

 

服もシンプルで素敵だし・・・★

 

今度、直営店にお邪魔してみたいと思いました!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)