宮ヶ瀬ダムの現在の貯水率や画像は?観光放流時間や日程もチェック!

こんばんは、まちりです。

 
梅雨時期は雨があまり降らなかった印象ですが、
8月に入ると雨の日が多かったような気がします。

 
夏なのに!
8月なのに!!
天気が雨ばっかり!!!

 
これで水不足も解消されるかなと思っていましたが、
神奈川県の宮ヶ瀬ダムの貯水率が過去最低を記録しているとのこと。

 
現在の貯水率は何%なのでしょうか?
画像もチェックしていました!

スポンサーリンク

宮ヶ瀬ダムの貯水率は?

 
かながわの水がめ - 県内の貯水状況
出典:http://kanagawa-dam.jp/

 
神奈川県のダムの貯水状況を確認してみると、
宮ヶ瀬ダムの貯水率は63%!!!

 
他のダムは90%ほどの貯水率なのに、
なぜ宮ヶ瀬ダムだけがこれほど貯水率が低いのでしょうか?

 
不思議ですね。

スポンサーリンク

宮ヶ瀬ダムの現在の画像

 
宮ヶ瀬ダムの貯水率が低いため、
湖底に沈んだ橋や標識が姿を現していて、

この異様な光景にみな車を停めて見学していたんだとか。

 
水没した村の橋や標識など、永遠に眠ったはずの風景が蘇っています。

 

 

 

 
橋や標識が確認出来、本当に水が少ないですね。

 

観光放流の時間や日程は?

 
宮ヶ瀬ダムは観光地としても有名で
観光放流やイルミネーションなどのイベントも行なわれています。

 
2017年の観光放流の日程はこちら。

www_ktr_mlit_go_jp_ktr_content_content_000670775_pdf_search__27宮ケ瀬ダム_観光放流_時間_27

 
ここまで貯水率が少ないと、
観光放流が中止となっている日程もあるかもしれませんね。

 
現在のところ、
公式サイトやツイッターを確認する限り、
観光放流が中止となる予定はないようです。

 

 
湖底の橋や標識などは、なかなか見ることが出来ないので、
この期間に見学に行くのも良いかもしれません。

 

まとめ

 
宮ヶ瀬ダムの貯水率や画像について
まとめてみました。

 
神奈川県にある4つのダムのうち、
宮ヶ瀬ダムだけ貯水率が少ないのが気になりました。

 
この状況はいつまで続くのでしょうか?

 
見学してみたいですね。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)