宮田宣也の大学や彼女は?海外での活動やおみこしにハマった理由も

_38__%e5%ae%ae%e7%94%b0%e5%ae%a3%e4%b9%9f

出典:Facebook

 

こんばんは、まちりです★

 

やりたい事がたくさんあって忙しい時って、時間が過ぎるのがあっという間ですよね!

 

逆に、暇なときって時間が長く感じます。

 

同じ時間なのに不思議ですね・・・。

 

今日はやる事が沢山あってバタバタとしていたせいか、1日があっという間でした。

 

1日が30時間くらいあったら嬉しいのに・・・!とよく思います♩

 

さて、15日に放送される人生デザインU29ですが、おみこしの修理・製作をされている宮田宣也さんが特集されます。

 

若い方がおみこしの修理をされているなんて、意外でした。

 

今回は、宮田宣也さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

宮田宣也さんのwiki風プロフィール

 

名前:宮田宣也(みやたのぶや)

生年月日:1986年以下不明

出身:横浜市

高校:桐蔭学園

血液型:A型

 

根っからの「お祭り男」で、「みこし」の修理・製作とアルバイトで生計を立てながら、1年間に全国50か所以上の祭りに参加する生活を送られています。

 

今では祭りの存続を心配する神社から相談を受けたり、祭りを作り盛り上げる「祭りプロデューサー」としての仕事も増えてきているとか・・・。

 

 

宮田宣也さんの大学について

 

宮田さんの出身大学は、筑波大学です。

 

筑波大学大学院にも進学し、バイオテクノロジーの研究をされていました。

 

筑波大学の大学院を卒業された優秀な人が、就職をしないでおみこしの道進むなんて、驚いちゃいますね・・・。

 

それだけ御神輿は魅力的なんでしょう。

スポンサーリンク

宮田宣也さんの彼女について

 

宮田さんは現在独身ですが、彼女はいるのでしょうか?

 

宮田さんのFacebookを確認すると「独身」となっていました。

 

Facebookの写真を拝見すると、お祭りやおみこしの画像はたくさんありましたが、女性とツーショットとか、彼女らしき人の画像はありませんでした。

 

年間50ものお祭りに参加し、それプラス海外での活動やアルバイトもされているので、かなり多忙な事が予想されますよね。

 

とは言っても、さわやかでイケメンな宮田さん!

 

彼女はいるのではないかと思ってます★

 

 

宮田宣也さんの海外での活動について

 

宮田さんは、東北の復興支援をするフランス人との出会いがきっかけで、フランスで御神輿をあげることになったそうです。

 

その後はタイでも御神輿をあげるなど、海外でも活躍中されています。

 

おみこしって日本って感じがしますし、海外の方も喜んでくれそうですね!

 

世界中におみこしを広めていただきたいです♩

 

 

 

おみこし魅力について

 

インタビューで宮田さんはこのように語っていました!

 

御神輿って担いだことあります?御神輿の一番良いところって一人じゃ上がらないとこだと思うんですよね。みんなが協力して一生懸命にならないと上がらないってところが。そうやってみんなの気持ちをひとつにしていくストーリーがあるんですよ。

 

確かに、そんな風に考えた事なかったので、言われて気付きましたが、おみこしは1人では出来ませんね。

 

みんなで協力しておみこしを担ぐ!

 

みんなが同じ方向に向かい、おなじ目標に向かって一丸となる!

 

大人になるとなかなか出来ない経験ですね。

 

おみこしにはそんな魅力があります★

 

 

まとめ

 

今回いろいろと調べてみて、お祭りやおみこしの魅力を感じる事ができました!

 

海外にも、この魅力をどんどん伝えていただきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♩

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)