宮崎県都城市高木町の市道で追突事故!現場の場所や事故原因は?

こんばんは、まちりです★

 

今晩から気温が下がり、明日はかなり寒くなるようですね・・・。

 

今日は暖かかったので、明日はしっかりと着込んでいかないと風邪を引きそうで恐いです。

 

急激な気温の変化って、体がついていけなくて、体調を崩しやすくなりますよね。

 

インフルエンザも流行り始めているので、体調管理には気をつけたいです。

 

さて、先ほど速報ニュースで見たんですが、宮崎県都城市高木町の市道で追突事故が起こったようです。

 

現場の場所や事故の原因を調べてみました。

スポンサーリンク

事故の概要

 

宮崎県警察本部に入った連絡によりますと、6日午後7時半ごろ、宮崎県都城市の市道で、車がトラックに追突して6人がけがをし、このうち3人が意識不明の重体になっているということです。

警察によりますと、けがをしたのは追突した車に乗っていた5人と、追突されたトラックの1人の合わせて6人で、このうち、追突した車の成人とみられる男性3人が意識不明の重体だということです。

都城署によると、現場は片側1車線の直線で、同署が詳しい事故原因を調べている。

 

今朝も、このような事故のニュースの速報を見たような気がします。

 

最近交通事故が本当に多いですね。

 

ドライバーがお年寄りだったり、ドライバーが病院で意識を失って事故を起こしたり・・・。

 

さすがに、事故が起こり過ぎな気がします。

 

 

事故現場の場所はどこ?

 

ニュースによると、事故が起きた現場の場所は、宮崎県都城市高木町の市道とのことです。

 

現場はこの付近だと考えられます。

ここの周辺が高木町です。

 

黄色く太く表示された道路は国道や県道で、市道は白く表示されている細い道です。

 

ですので、事故があったのは白く表示されている道路ということになります。

スポンサーリンク

事故の原因は?

 

事故の原因は、警察で調査中との事です。

 

衝突した車を運転していた方は、高齢者ではなかったので、認知症ということはないと思されます。

 

病気で意識を失ってしまって可能性は否定出来ませんが、わき見運転や、スピードの出し過ぎという可能性もありますね。

 

また、事故が起こったのは夜の7時半ごろなので、事故が起きた現場あたりは、あまり見通しは良くなかったのかもしれません。

 

最近、自動しゃ事故が多いので驚いています。

 

正直ニュースを見る度に、またか・・・と思ってしまいます。

 

車は1番事故の多い乗り物だとは言いますが、本当なんですね。

 

自分が運転する時は、事故が起こらないように、気をつけて運転しようと改めて思いました。

 

 

まとめ

 

これから年末にかけて、車の交通量が一段と多くなると思います。

 

お正月ともなれば、普段は車を運転しない人が運転したりもするので、事故のリスクもあがるのかもしれません。

 

他人を傷つけてしまうこともあるので、運転する予定のある方は、いつも以上に気をつけていただきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

lp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)