水野学(くまモン)の年収や嫁は?評判や社内暴力についても調査!

%e3%80%8c%e3%81%8f%e3%81%be%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

出典:http://www.city.atami.shizuoka.jp/shop_news.php?n_…

 

 

こんばんは、まちりです★

 

今日は仕事がものすごく忙しくて、本当に疲れました。

 

トイレに行く時間もないし、お昼休憩も十分に取れないし・・・。

 

でも、こういう時って時間が過ぎるのがものすごく早いですよね〜!

今日も気がついたら夕方でした。

 

忙しすぎるのは大変だけど、時間が早く過ぎるのは、仕事中に限ってはいいなと、今日思いました★

 

 

さて、テレビ番組の雑誌を読んでいたら、気になる番組を見つけました!

 

熊本県のゆるキャラで大人気の「くまモン」の生みの親である「水野学さん」という方の特集番組です☆

 

くまモンって可愛いし、癒されますよね!

 

今回は「水野学さん」について調べてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

水野学プロフィール

 

%e3%80%8c%e6%b0%b4%e9%87%8e%e5%ad%a6_%e3%81%86%e3%81%83%e3%81%8d%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

 

名前:水野学(みずのまなぶ)

生年月日:1972年 以下不明!

生まれ:東京

育ち:茅ヶ崎

大学:多摩美術大学グラフィックデザイン科

 

所属:good design company(代表取締役)

家族:妻と息子一人

 

大学卒業後 (株)パブロプロダクションに入社

その後 (株)ドラフトに転職

1998年11月に「good design company」を設立

 

26歳のときに自分で会社を設立しているし、自ら企画運営したブランド「THE」では抜群のセンスと才能で、日本だけでなく世界からも注目を集めています。

 

 

 

評判について

 

水野さんが生み出した作品で最も知られているのは、やはり「くまモン」だと思いますが、他にも数多くの作品を世に出しています。

 

ユニクロ「UT」の広告キャンペーンアナザースカイのロゴも、水野さんの作品だそうです!!

 

そして受賞歴もすごいんです。最近の受賞歴はこのような感じです!

  • 2011年:The One Show(2作品でMerit)/CLIO Awards(Silver)/ D&AD賞(Bronze)
  • 2012年:CLIO Awards(Bronze)/朝日広告賞部門賞
  • 2013年:ACC CM FESTIVAL九州・沖縄地域テレビCM部門(AREA FINALIST)
  • 2015年:London International Awards Gold / The One Show(Merit)

 

農林水産省からも評価されてるとの記事がありました!!

はやり才能がすごいんですね☆

 

 

 

年収について

 

受賞歴もすごいし、作品数も多く有名な物ばかり、一体年収はどのくらいなんでしょうか??

 

調べたところ、明確な情報はありませんでしたが、いろいろな意見がありました。

1億とか数億円とか・・・。

色んな事を言ってる方がいました。

 

受賞歴がすごいし、仕事の数も多いようなので、相当稼いでいる事は間違いないと思うんですが、予想だと・・2、3億でしょうか??

 

 

家族について

 

水野さんはご結婚されていて、奥さんと息子さんが一人いらっしゃいます。

 

奥さんは「由紀子さん」、息子さんは「蒼空くん」

蒼空くんは、まだ幼稚園出そうです!!

 

幼稚園だなんて可愛い盛りですね♩

 

 

社内暴力について

 

水野学さんについて調べていくと、ブラックな一面もみつかりました。

週刊文集で掲載されたそうなんですが、水野さんの事務所「good design company」では社内暴力が日常茶飯事だというのです。

 

水野さんは「俺はデザイン界のスティーブジョブズだ!!」というのが口癖で、些細な事で激怒し、暴力をふるうらしいのです。
これは、「good design companyの社員の方が週刊文集さんに寄せた情報で、何人かが同じことを言っているようです。

今の事務所で暴力行為が行われているのかは分かりませんが、過去にこのような事があったなんて、とても残念です。

 

 

まとめ

 

水野さんの事を調べて、すごい才能のある方ということは分かりました。

 

そして、暴力行為はとても残念に思ったので、二度と起こらないことを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)