モアナと伝説の海の原作や公開日は?主題歌や試写会についても!

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%83%bc%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8e%e3%83%a2%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%81%a8%e4%bc%9d%e8%aa%ac%e3%81%ae%e6%b5%b7%e3%80%8f%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99

出典:http://ciatr.jp/topics/41583

 

 

こんにちは、まちりです♩

 

昨日の夜中に足をつってしまい、あまりにも痛くて目が覚めてしまいました。

 

足を伸ばしても曲げても、何をしても痛みが取れなくて・・・。

 

悪夢のような時間でした。

 

足をつる時って、何の前触れも無く突然なので、怖いです。

 

 

さて、ディズニー映画の最新作「モアナと伝説の海」の情報が解禁され、いろいろな事が明らかになってきました!

 

今回は、原作や主題歌について調べたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

日本での公開日は?

 

日本公開日は2017年3月10日です★

 

ちょうど春休みに入る直前なので、春休みはみんな「モアナ」を見に行くことになるかもしれませんね〜!

 

予告動画を見るだけでも、可愛いし、面白そうなので、絶対に映画館で見たいと思います。

スポンサーリンク

原作について

 

原作については、「ずばりこれ」というような答えは見つかりませんでした!

なので、原作について予想していきたいと思います。

 

①主題歌が英語とポリネシア語のミックスである。

 

②ロン・クレメンツ、ジョン・マスカーの両監督は、モアナの作製が開始された翌年に「フィジー、サモア、タヒチ」への取材旅行に行き、南太平洋の人々と会いその文化を学んでいる。

 

③ニュージーランドの先住民マオリ族の伝説である「マウイ伝説」というものがあり、モアナと伝説の海には「マウイ」というキャラクターがいることから、この伝説の影響も受けている。

 

 

モアナと伝説の海は、ポリネシアやタヒチ、マウイなどの伝説や神話、文化を総合して、独自の構想によって作られたものではないかと考えました!

 

また、ニュージーランド人映画監督のタイカ・ワイチチも脚本の製作段階に関わっているそうなので、マウイの影響を強く受けているのかもしれません。

 

 

関連情報をチェック!!

モアナと伝説の海の日本版声優キャストは?あらすじと予告動画も!

モアナと伝説の海の主題歌は悲しい歌?モアナ役のアウリィについて

 

主題歌について

 

主題歌は「Loimata e Maligi 」で、

歌っているのは「 Te Vaka」です!!

 

歌詞は英語とポリネシア語がミックスされています。

 

神秘的な、海の神様をイメージさせるようなメロディーが心地よくて、心に響くような感覚が印象的だったんですが、実はこの歌は、悲しい歌のようです。

 

ツバル諸島のヴァイツプの島の全寮制学校で火事があり、そのときに命を失った19名の少女を追して作られた歌だそうなんです。

 

「Loimata e Maligi 」には、たくさんの人の、色々な思いが詰まっています。

 

 

 

試写会について

 

日本公開日が2017年3月10日なので、試写会は年明けて1月か2月ではないでしょうか??

 

調べたところ、まだ試写会についての情報はありませんでした。

 

そして、試写会の1、2ヶ月前に試写会の応募受付が始まります!!

 

なので、12月くらいからは、試写会の情報をチェックしておく必要がありますね。

 

無料だし、誰よりも早く映画を見れるので、試写会って最高です☆

 

ライバルがいっぱいですが、応募しない手はありません!!

 

 

 

まとめ

 

「モアナと伝説の海」とても面白そうですね!

 

今までのディズニーとは一味違い、主人公のモアナが「情熱的に夢を追う、負けず嫌いの女の子」だというところが、とても魅力的だと思っています。

 

公開が待ち遠しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク