森本喜久男の家族はカンボジアにいるの?書籍やがんの余命がスゴイ!

情熱大陸 - Yahoo_テレビ_Gガイド_テレビ番組表_

 

こんにちは、まちりです♪

 

先日鎌倉に行ったんですが、段葛の桜のライトアップがとてもキレイで興奮しちゃいました!

 

週末だったこともあって、結構混雑していました。

 

桜もキレイだし雰囲気も良くって、デートにピッタリなスポットです♡

 

さて、4月9日放送の情熱大陸に、デザイナーでり、友禅織物の職人さんである森本喜久男さんが出演されます。

 

森本さんは、カンボジアに自給的な染め織りが可能な工芸村を立ち上げたスゴイ方!

 

織物職人としては世界的に有名な方で、カンボジアでも知らない人はいないくらい有名なんだそうです。

 

ですが、現在がんに侵されていて、医師に余命宣告をされているんだとか・・・。

スポンサーリンク

森本喜久男さんのwiki風プロフィール

 

情熱大陸 - Yahoo_テレビ_Gガイド_テレビ番組表_

 

名前:森本喜久男(もりもときくお)

 

生年月日:1948年以下不明

 

出身:京都

 

学歴:レイデザイン研究所

 

京都出身の森本さんにとって、友禅織物はとても身近なものだったようです。

 

23歳の時に手描き友禅の工房に弟子入りし、友禅職人の道を歩み始め、その後修業を積み、1975に独立して手描き友禅工房(森本染芸)を設立しています。

 

そして、現在はカンボジアを拠点とし活動するとともに、書籍の出版や講演会活動などをされています。

スポンサーリンク

森本喜久男さんの結婚した妻や子供は?

 

カンボジアを拠点に活動している森本さん、家族が気になります。

 

調べたところ、森本さんは20歳で結婚し、娘さんがいらっしゃるようです!

 

奥さんとは、すれ違いが原因で離婚してしまったようですが・・・。

 

娘さんの名前は、彩香さん!

 

娘さんは森本さんと一緒にカンボジアに住んでいる訳ではなく、日本在住だそう。

 

がんを患っているのに、カンボジアで活動する森本さんのことを、娘さんも心配しているでしょうね。

 

 

カンボジアに家族はいるの?

 

前の奥さんとは離婚しているので、もしかしたら、新しい奥さんや家族カンボジアにいるのではないかと思ったんですが、そのような情報はありませんでした。

 

かんを患っている森本さん、カンボジアに家族がいるのであれば安心かなと思ったんですが・・・。

 

2011年に膀胱癌と診断されたそうで、そのときに余命宣告もされたようなんです。

 

 

がんの余命宣告は?

 

2011年膀胱癌との診断を受けた森本さん、その時に受けた余命宣告は5年でした。

 

2013年には、あと2年と宣告されたそうです。

 

2017年の現在余命宣告をされてから6年が過ぎていますが、生存されています!!

 

しかも、特に治療は受けていないそうなんです。

 

というのも、森本さんはこのような考えを持っているからなんです。

 

・がんは老化現象で、病気ではない

・他界するのは自然なこと

・がんとわかっても、治療する気はなかった

 

とても強くて、自分をしっかりと持っている方ですね!

 

現在は医学も進歩しており素晴らしい治療法があります。

 

治療をした方が長く生きられるとは思いますが、それを選択し、どのように生きるのかはその人次第。

 

森本さんの自由で前向きな生き方って素敵だなと思います。

 

自分ががんで余命宣告をされたら・・・。

 

想像してみましたが、わかりません。

 

その時の自分の状況にもよるんでしょうけれど、小林麻央さんのようにお子さんがまだ小さかったりすると、治療をしないという選択は出来ないですよね。

 

ですが、森本さんのように、様々な実績を残し人生をやりきった方であれば、治療をせずに残りの人生はカンボジアの為に、織物の為に!!

 

そんな強い生き方ができるのかもしれません。

 

 

森本喜久男さんの書籍は?

 

自由で前向きで、人生を楽しんでいる森本さんの書かれている本って興味ありますよね!

 

多くの書籍を出版されているので、いくつかご紹介したいと思います。

 

自由に生きていいんだよ

 

 

 

カンボジアに村をつくった日本人

 

 

「自由に生きていいんだよ」

 

「お金にしばられない生き方」

 

もちろん自由に生きたいけど、お金にしばられずに生きるってどうやって??

 

森本さんの書籍を見たときに、思いました。

 

そして、思わずポチっと、書籍を購入してしまいました!!

 

 

まとめ

 

森本喜久男さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

「がんは病気ではなく、老化現象」

 

という森本さんの言葉は衝撃的でした。

 

余命宣告をされていますが、元気で友禅織物職人として活躍されることを願っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)