ななみちゃんと愛猫トラの絆に感動!生き物にサンキューで話題!

img_4212

 

こんばんは、まちりです★

 

今日は職場の勉強会があり、帰りが遅くなってしまいました。

 

最近、勉強会に参加する機会がなかったので、今日はとても有意義な時間を過ごす事ができました。

 

明日からの仕事のモチベーションもあがります!

 

今年も残りわずかですが、仕事がんばろーっと★

 

さて、先ほどテレビ番組「生き物のサンキュー」を見ていました。

 

その番組の中で、七海ちゃんという可愛い12歳の女の子と、猫のトラの物語が放送されました。

 

その物語に感動したので、記事にまとめたいと思います。

スポンサーリンク

七海ちゃんについて

 

七海ちゃんは12歳の女の子です。

 

七海ちゃんが産まれたときには、すでにトラは七海ちゃんの家にいました。

 

なので、七海ちゃんは、産まれてからずっとトラと一緒だったんです。

 

初めて1人でお留守番をした時も、友達と喧嘩をして落ちっこんでいた時も、いつもトラがいました。

 

七海ちゃんにとってトラは、親友であり、お姉さんであり、妹であり、家族でした。

 

 

トラについて

 

トラは2015年、病気になってしまいます。

 

猫はもともと水をあまり飲まない動物ですが、急にトラが水をたくさん飲むようになったそうです。

 

様子がおかしいので病院に連れて行くと、末期の腎不全と診断され、余命1年を宣告されます。

 

この時すでに、トラの腎臓は通常の3分の1にまで小さくなっていました。

 

 

余命宣告を受けた時は・・・。

 

トラが余命1年を宣告され、七海ちゃんは、まさかトラが病気になるなんて思わなかったからショックだったと涙をながしていました。

 

産まれた時からずっと一緒にいて、辛い時も楽しい時も、いつも七海ちゃんの隣にはトラがいたんですから、七海ちゃんはトラが大好きなんですよね・・・!

 

その後は、トラとの時間を大切にしようと、トラの体調が良くないときは、夜通して看病することもあったそうです。

 

12歳なのに偉いですよね。

 

私も犬を飼っているので、七海ちゃんの気持ちが凄くよく分かります。

 

猫や犬はペットではなく、家族。

 

いつもいた人が突然いなくなってしまうなんて、これほど悲しい事はありません。

スポンサーリンク

トラの変化

 

トラは元々、だっこされたりするのが好きな方ではなかったので、無理矢理だっこした時は不満げな顔をしていたようです。

 

そんなトラですが、七海ちゃんが看病を続けていたある日、トラが自ら、七海ちゃんの膝の上に乗ってきたんです!!!

 

七海ちゃんは、トラが膝の上に乗って来るなんて初めてだから、可愛くて嬉しかったと言っていました★

 

これは、嬉しいですよね。

 

トラが可愛くて仕方なかったでしょうね。

 

七海ちゃんのトラを思う気持ちが、トラに伝わったんだと思います。

 

これは、トラが七海ちゃんに「ありがとう、大好き」と伝えたかったのではないかと思いました。

 

 

2人の別れ

 

やはり別れの時は来てしまうのですね・・・。

 

2016年8月、トラは永眠しました。

 

トラの方が2歳お姉さんですが、生まれてからずっと一緒に生きてきた2人、その1人がいなくなるという事は、どれほど辛い事か。

 

「トラがいなくなってから、大切な人がいなくなることが辛いことだとわかった。まだ、トラがいないことには慣れないけど、トラはいつも見守っていてくれる気がする」と言っていました。

 

きっと、トラは見守ってくれている!そんな気がしました。

 

トラがいなくなってしまったのは、とても悲しくて悲しくて仕方がないと思いますが、七海ちゃんはトラからたくさんのことを学び、それは七海ちゃんの人生の大きな財産となるはずです。

 

七海ちゃんは素敵な大人の女性になることは間違いありませんね!

 

 

まとめ

 

ペットとの別れは辛いですよね。

 

私も犬を飼っているので、七海ちゃんの気持ちが痛いほど良く分かります。

 

辛い時も寂しい時も、楽しい時も、犬や猫って一緒にいてくれるんですよね。

 

そして、家族の一員なので、思い出がたくさんあるんですよね。

 

しばらくはトラがいないことに慣れないし、辛くて仕方がないと思いますが、トラはいつも自分を見守ってくれていると思って、過してほしいなと思いました!

 

2人の絆に感動しました。

 

七海ちゃんには、素敵な大人の女性になってもらいたいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

1 個のコメント

  • 私、番組のこの部分だけ見ていなかったのでした。
    そうでしたか・・・。
    私もペットロスになりかけたので、わかるような気がします。
    犬は犬って言う人がいますが私にとっては子供と同じなんですよ。
    大切な存在です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)