門川安秀の年収やねこやの由来は?魚を納品しているお店も調査!

%e9%ad%9a%e5%b1%8b%e3%81%ae%e3%81%ad%e3%81%93%e3%82%84%e3%81%95%e3%82%93___%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%82%e3%81%a8%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc

 

こんにちは、まちりです♩

 

先日、今流行の100円回転寿しに行きました!

 

最近の回転寿司ってスゴイですね〜。

 

お寿司が苦手な人でも食事が楽しめるように、色々なメニューがありました!

 

ラーメン、うどん、天丼、唐揚げ、天ぷら、フライドポテト、などなど、お寿司とは全く別のサイドメニューが充実していて、驚きました。

 

試しにラーメンを頼んでみたんですが、お寿司屋さんならではで、魚介の出汁がめちゃくちゃ効いていて、美味しかったです♩

 

天丼とかも気になったんですが、お寿司も食べたいし・・・。

 

何を食べようか悩みました!

 

家族みんなで楽しめるお店だと思うので、また行きたいです★

 

お寿司と言えば、プロフェッショナルという番組に、鮮魚店を経営する門川安秀さんが出演されます。

 

世界の有名店に自分の魚を納品している、凄腕の魚屋さんなんです!

 

今回は、門川安秀さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

門川安秀さんのwiki風プロフィール

 

名前:門川安秀(かどかわやすひで)

職業:鮮魚店 ねこや商店 店主

出身地:宮崎県日南市

 

門川安秀さんが店主を務めるねこや商店。

 

宮崎県の小さな町にありますが、東京の星付きレストランから注文が殺到する評判の魚屋さんです。

 

仲間からは通称“ねこさん”と呼ばれ親しまれています!

 

 

なぜ魚屋なのにねこやなの?

 

門川さんは、魚屋のねこやさんですが、なぜねこやなんでしょうか?

 

ねこやの由来がとても気になります!

 

ネットで調べたところ、ねこやの由来がわかりました♩

 

それは、とても以外でした・・・。

 

門川さんのおじいさんが小学生の時「吾輩は猫である」のお芝居で、ねこ役をやったことがきっかけだそうです。

 

それからというもの、「ねこや」と呼ばれるようになったそうです!

 

面白いですね♩

 

小学校で演じたお芝居の役がそのままお店の名前になり、孫の代まで受け継がれているんですから・・・。

 

でも、魚屋のねこやってインパクトがあるので、1度聞いたら忘れる事はなさそうですね!

 

 

門川さんの年収は?

 

日本中、いや海外からも注文が入るという、ねこやさん。

 

東京には築地があるのでそこで新鮮で美味しい魚は仕入れられると思うのですが、その東京からも門川さんのところに注文があるというから驚きます!

 

すぐ近くに築地があるのに、わざわざ宮崎の門川さんを指名するのですからその実力はかなりのものだと想像がつきますよね。

 

取引先のシェフの好みや癖までも知り尽くして魚をさばいているそうなので、シェフから指名されるのも納得です!

 

そして、面白いのはレストラン、和食店、居酒屋に納品する魚はすべて包丁を入れたものなんです。

 

「シェフは丸ごと送れというけれど、開けて確認したものしか送らない」それが方針なんだとか!!

 

年収もかなりいいのではないでしょうか。

 

少なくとも1000万円以上、年収は数千万円ほどではないかと予想しています!

 

 

ねこやが魚を納品しているお店はどこ?

 

沢山あるとおもうので一部をご紹介したいと思います。

 

%e3%81%ad%e3%81%93%e3%82%84%e5%95%86%e5%ba%97-%e6%97%a5%e5%90%91%e7%81%98%e7%94%a3%e9%ae%ae%e9%ad%9a%e7%99%ba%e9%80%81_-_%e9%ae%ae%e9%ad%9a%e3%82%92%e3%81%8a%e6%8e%a2%e3%81%97%e3%81%aa%e3%82%89

出典:http://fish-nekoya.jimdo.com

 

こちらの画像の左は『ミシュラン』三つ星に輝き続ける「メゾン・トロワグロ」のオーナーシェフ、ミッシェル・トロワグロさんです。

 

門川さんは、「メゾン・トロワグロ」にも魚を納品しているんです!!

 

いや〜、まさか海外からも注文があるとは思っていなかったので驚きました。

 

 

まとめ

 

ねこやの門川さん、プロフェッショナル魂が半端なく凄かったです!

 

ねこやの由来は意外な理由だったので驚きましたが、なんか可愛らしいエピソードでした。

 

ねこやのお魚、1度食べてみたいです★

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)