北海(大西健人)はプロor進学?2016ドラフト情報についても!

m_E5A4A7E8A5BFE581A5E69697_jpg_350×262_ピクセル

甲子園の決勝まで進んだ北海高校のエース「大西健人選手」

決勝まで進みイケメンだと多くの人に認知され、ますます人気が高まったことと思います!!

気になるのは今後の進路についてです。

進学だったら彼と同じ大学に・・・!

なんてことも、同世代の方は夢ではありません♡

★大西選手の彼女や出身中学・プロフィール情報はこちら

スポンサーリンク

北海高校出身のプロ野球選手について

北海高校出身のプロ野球選手は、大学や社会人野球を経てプロに入る人が多いようです。

 

・「戸川大輔選手」 北海高校→西武ライオンズ

・「川越誠司選手」 北海高校→北海学園大学→西武ライオンズ

・「鍵谷陽平」 北海高校→中央大学→日本ハム

・「若松勉元ヤクルトスワローズ監督」 北海高校→電電北海道→ヤクルト

 

この流れだと、大学進学が濃厚か!?

個人的には甲子園で決勝まで進み、かなり注目を集めてたのでドラフトで指名される可能性もあると思うんですが・・・。

甲子園では肘の痛みがあり、痛み止めを飲んでの登板が続いていたようなので、その辺りも心配ですね。

 

ドラフト情報

残念ながらまだドラフトには名前があがっていません。

ただ「コントロールはなかなかのもので、 クセのないしなやかなフォームと伸びのあるストレートは将来期待できる」との評価は悪くありません。

甲子園ではチームを決勝まで導き大活躍でしたから、今後名前があがってくる可能性は十分にあると思います。

2016年のドラフト会議は10月20日(木)の予定です。

スポンサーリンク

大学進学について

大西選手は将来の夢について「商社マンになって世界を飛び回りたい」と以前話し、「英語塾」なんかにも通っていたそうなんです!!

さすが甲子園で準優勝するチームのキャプテンだけあって、自分の将来をしっかり考えているしっかり者ですね〜。

 

この情報を得たときに「野球は止めてしまうのかな?」と寂しく思ったんですが、どうやら本人もこの夏を経て「将来も野球を続けていきたい!!!」と改めて思い、野球の道へ進むことを決めたようです☆

 

よかったです!!

 

ということで・・・。

 

現時点では大学への進学のようですね。

「悩んだけどやればできるんだと分かったので。大学でも野球を続けます。大きな舞台で活躍したい」とコメントしてました!

 

甲子園の活躍で多くの大学から声もかかったことと思います。

進学先は6大学のいずれかか、北海道の大学で間違いないと思います!

 

肘などの故障を直し大学野球で活躍することを期待しています。

あのイケメンですから、大学に進学すれば、ますます女性ファンが増えることは確実ですね♡

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)