大野真司(がん研有明病院/乳腺専門医師)の経歴や評判は?妻や子供も!

情熱大陸 - Yahoo_テレビ_Gガイド_テレビ番組表_

 

こんにちは、まちりです♪

 

先日の弓道のお稽古のときに腕に矢を当ててしまい、あざが出来てしまいました。

 

まだまだ下手な証拠ですね・・・。

 

もっとお稽古を頑張ろうと思います!!

 

さて、3月26日の情熱大陸にがん研究会有明病院の院長補佐・乳腺センター長を務める大野真司先生が出演されます。

 

小林麻央さんや北斗晶さんなど、芸能人にも乳がんにかかる人って多いですよね。

 

今や日本人の11人に1人は乳がんにかかるそうです。

 

11人に1人って結構多いですよね・・・。

 

今回は、大野先生の経歴など気になる事を調べてみました。

スポンサーリンク

大野真司先生のwikiプロフィール

 

情熱大陸 - Yahoo_テレビ_Gガイド_テレビ番組表_

 

名前:大野 真司 (おおの しんじ)

 

生年月日:1958年 以下不明

 

年齢: 58歳

 

出身地:福岡県

 

出身大学:九州大学医学部

 

乳がんは、年間約9万人が罹患し、今や日本人女性の11人に1人がかかる病気です。

 

その「名医」と評される大野真司先生は大野真司は患者との信頼関係を築き上げることに力を入れているそうです。

 

一人一人に最適の治療を選択し、高度なチーム医療を実践するだけでなく、治療後の人生をどう生きていくかという“サバイバーシップ”を重視しているそうです。

 

さらに、「乳がんの新たな治療法」の確立に尽力されています!!

 

そもそも「乳がん」を専門にしたのは、母親を亡くした子供のブログを見たのがきっかけだったそう!

 

私の叔母も乳がんがみつかり、現在は放射線療法で腫瘍を小さくしてから外科的に取り除くそうです。

 

乳房は女性にとっては大切なもの・・・。

 

乳がんの新たな治療法が確立されれば、治療の選択肢が増えたり、助かる人が増えると思うので、頑張っていただきたいです!

スポンサーリンク

大野真司先生の経歴は?

 

1984年九州大学医学部卒業

1986年九州大学医学部附属病院医員(第二外科)

1989年テキサス大学研究員(腫瘍学)

1993年九州大学医学部附属病院助手(第二外科)

1997年九州大学医学部附属病院併任講師(第二外科)

2000年国立病院九州がんセンター乳腺科部長

2014年国立病院機構九州がんセンター臨床研究センター長

2015年4月より現職(がん研有明病院乳腺センター長

 

 

日本乳癌学会指導医・専門医、日本外科学会指導医・認定医、

日本癌治療認定医機構暫定認定医

 

米国テキサス大学研究員、九州大学医学部付属病院講師、国立病院機構九州がんセンター臨床研究センター長などを経て、2015年4月よりがん研有明病院乳腺センター長に就任しています。

 

優しく温かいドクターと評判で、治療のみならず、全国各地で講演会も行っているんです!

 

年間1000件以上という日本一の手術症例数を持ち、放射線療法・抗がん剤・分子標的治療薬・ホルモン剤などから患者一人一人に最適の治療を選択し高度なチーム医療を実践。

 

「患者と家族の満足」を医療のゴールと考えているそうです。

 

 

大野真司先生の評判は?

 

大野先生は優しく暖かいドクターと評判のようです。

 

「乳がん」を専門にしたのも、母親を亡くした子供のブログを見たのがきっかけというのですから、優しい先生だということは間違いありません。

 

この2つの投稿をみると、大野先生が一人でも多くの患者さんを救いたいと思っている事が伝わってきます。

 

医師の中には金儲けに走る人も少なくないと思います。

 

大野先生のような方ばかりだったら良いのに・・・!

 

大野先生をご存知の方からの投稿を発見しました!!

 

 

大野真司先生の結婚した妻や子供は?

 

現在、大野先生はご家族と離れて暮らしているようです。

 

頻繁に家族にLINEを送っている「良いお父さん」の一面も!と情熱大陸の予告に掲載されていました。

 

大野先生の勤務先の「がん研究会有明病院」は東京都江東区有明にあります。

 

出身は福岡ですし、現在の勤務先である「がん研究会有明病院」の前は、九州がんセンターに勤務されていたので、ご家族は九州に住んでらっしゃるのでしょう。

 

乳がんの名医と言われる先生が自分のお父さんだなんて、素敵ですね。

 

おそらくですが、お子さんも医師を目指していて、同じ乳がんを専門とするのではないかと思いました。

 

 

まとめ

 

乳がんの専門医である、大野真司先生について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

ネットで調べていると、大野先生は、患者さん思いのとても良い先生だということがわかりました。

 

現在は乳がんの新しい治療法の確立に力を入れているそうなので、頑張っていただきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)