大八木弘明監督(駒沢大)の経歴や名言は?転倒事件や本についても!

%e3%80%8c%e5%a4%a7%e5%85%ab%e6%9c%a8%e5%bc%98%e6%98%8e%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

出典:https://www.komazawa-k.org/ministry-culture/campus…

 

こんにちは、まちりです♩

 

今日は友達が我が家に遊びに来てくれました。

 

わざわざ北海道から飛行機に乗って来てくれたんで、とても嬉しいです!!

 

地元で人気のあるカフェに行ったり、新しく出来たショッピングモールに行ったりと、楽しい時間を過ごすことが出来ました!

 

今度は私が北海道に遊びに行きたいなと思っています。

 

さて、もうすぐ箱根駅伝ですね〜!

 

今年はどんなドラマが待っているのか、今から楽しみです。

 

今回は、駒沢大学の大八木弘明監督について調査したいと思います。

スポンサーリンク

大八木弘明監督とプロフィール

 

名前:大八木 弘明(おおやぎ ひろあき)

 

生年月日:1958年7月30日

 

出身:福島県

 

高校:会津工業高校

 

大学:駒沢大学

 

中学のマラソン大会で優勝したのをきっかけに、陸上を本格的に始めます。

 

中学3年時にはジュニアオリンピックの前身であるジュニア選手権3000mにて全国5位という優秀な成績を残しています。

 

高校時代は、走りすぎによる故障(疲労骨折)と貧血で、思うような活動が出来なかったようです。

 

高校卒業後は、家庭の事情により大学へは進学出来なかったので、小森印刷(現・小森コーポレーション)に就職し、早朝や昼休みを利用して陸上の練習を続けていたそうです。

 

 

大八木弘明監督の経歴は?

 

大八木監督は、高校卒業後は小森印刷(現・小森コーポレーション)に就職しています。

 

これは、家庭の事情により、すぐに進学することが出来なかったからです。

 

24歳で駒沢大学経済学部2部(夜間)に入学し、昼は川崎市役所で働きながら勉強と練習に励み、関東インカレや箱根駅伝で好成績をおさめました。

 

箱根駅伝の成績

1984年 5区区間賞
1985年 2区5位
1986年 2区区間賞

 

現在は年齢制限はないようですが、1987年は、年齢制限の為に出場出来なかったそうです。

 

大学卒業後はヤクルトに入社し、陸上競技部でコーチ兼選手として活躍されていました。

 

1995年4月から母校・駒澤大学の陸上競技部のコーチに就任します。

 

その指導力を高く評価され2002年4月に助監督に就任、2004年4月には監督に就任しています。

スポンサーリンク

大八木弘明監督の名言は?

 

スパルタ指導で知られる大八木監督ですが、様々な名言が話題となりました。

 

ネットで検索すると、こんな名言が出てきました。

 

「駅伝は我慢なんです」

「箱根駅伝だけはごまかしがきかない」

「男だろ!」

「脚を叩く暇があったら、走れ!」

「お前達は何も悪くない、俺のせいだー!」

 

この監督達の名言は「箱根駅伝勝利の名言」としてまとめられているようです!

 

 

 

大八木弘明監督の転倒事件について

 

2011年の第87回の箱根駅伝で大八木監督が選手に給水をしたときのことです。

 

監督が給水を手に選手に駆け寄ったところ、選手が「大丈夫」と拒否、監督は「もらっておけ!」と再度給水を差し出しました。

 

このとき、監督は選手を猛追し、慌ててダッシュしたので、転倒し左の太ももを強打してしまったそうです・・・。

 

早めの給水をとらせようとした親心だったんですが、監督は「肉離れして、明日は給水できないかも」と脚をさすりながら苦笑いしていたそうです。

 

給水を拒否した選手も「ああいう時はもらっとけ!」と叱られたとか!

 

監督直々に給水を渡す事もあるんですね〜。

 

転倒してまで選手を思う気持ちに感動しました!

 

 

大八木弘明監督の著書について

 

%e8%82%b2%e3%81%a6%e3%81%a6%e6%b4%bb%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%a6%e5%8b%9d%e3%81%a4%e2%80%95%e5%b8%b8%e5%8b%9d%e8%bb%8d%e5%9b%a3%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%86%e3%81%97%e3%81%a6%e4%bd%9c%e3%82%89%e3%82%8c%e9%a7%85%e4%bc%9d%e3%83%bb%e9%a7%92%e6%be%a4%e5%a4%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%80%81%e3%81%82%e3%81%ae%e5%a3%b0%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%83%e3%83%81%e3%81%8c%e5%85%a5%e3%82%8b%e3%81%ae

 

大八木監督の著書を調べたところ、この2つの本が出てきました。

 

「男だろ!」は大八木監督の名言としても有名ですよね〜。

 

口コミまとめ!

・大八木監督の全てを知る、楽しく、苦しく、感動溢れる書でした。端正なお顔に秘められた眼力と言動にいつも引き込まれております。指導の信念と信条、選手達の数々の愛満ちるエピソード、そして教え子達の日本マラソン界を支える指導者への巣立ち、その全てに心躍りました。

 

・コーチ就任後20年間で21勝の駒澤大学が常に勝ち続けられる理由がわかる一冊

 

大八木監督は大ベテランですし、監督自身も苦労人なので、言葉1つ1つに重みがあるような気がします。

 

◆駒沢大学 の選手◆
工藤有生中谷圭佑 ・大塚祥平片西景

 

まとめ

 

大八木監督は、働きながら大学の夜間部に進学し、陸上をしていた苦労人でした。

 

働きながら勉強し、陸上の練習をするなんて、スゴイですよね!

スポンサーリンク