ポーララドクリフの現在や結婚した夫は?下痢トイレ症候群も調査!

こんにちは、まちりです♩

 

台湾のお土産に「わさびしめじ」というものをいただきました。

 

乾燥しめじにわさびがまぶしてあるんですが、これがめちゃくちゃ美味しくて、癖になります!

 

台湾のお茶屋さんで販売している商品のようなんですが、日本でも販売して欲しいです。

 

さて、オールスター感謝祭の「赤坂五丁目!ミニマラソン」にポーララドクリフさんが出演しています。

 

引退して数年たっているとはいえ、素晴らしい走りですね。

スポンサーリンク

ポーララドクリフさんのプロフィール

 

名前:ポーラ・ラドクリフ

 

生年月日:1973年12月17日

 

出身: イギリスのチェシャー州

 

大学:ラフボロー大学

 

ラドクリフさんがマラソンを始めたのは7歳のとき!

 

喘息や貧血症を患いながらも、アマチュアランナーとして活躍する父の影響で長距離走を始めたそうです。

 

やはり、両親の影響って大きいですよね!!

 

私も母がバレーボールをやっていたので、中学に入りバレーボール部に所属した経験があります。

スポンサーリンク

ポーララドクリフさんの今現在は?

 

ポーララドクリフさんは1990年代からマラソン選手として活躍していました。

 

世界記録をだしたこともある、素晴らしい方です。

 

世界記録保持者ということで、薬物疑惑もありましたが、本人は断固否定していました。

 

怪我が手術で走れない時期もありましたが、最後は母国イギリスのロンドンマラソンの一般の部に出場し、引退しました。

 

2015年に引退し、現在はご家族との時間を大切に過されているのではないでしょうか?

 

 

ポーララドクリフさんの結婚した夫や子供は?

 

ポーララドクリフ酸は2000年に結婚されています。

 

旦那さんは、ゲイリーラフさんと言う方です!

 

中距離の選手だったそうで、ポーララドクリフさんが現役の時は、マネージャーを務めていたようです。

 

ゲイリーラフさんの記録を調べてみたんですが、見当たらなかったので、すぐに引退してしまったのかもしれません。

 

 

子供さんは?

 

ポーララドクリフさんにはお子さんが2人いらっしゃいます。

 

最初の子供さんは2007年に出産されたようなので、もう結構大きいですね!!

 

 

下痢やトイレなどの症候群は?

 

ポーララドクリフさんについて調べていると、いろいろな症候群がつきまとってきます。

 

・ポーララドクリフ症候群

・下痢症候群

・トイレ症候群

 

などなどです!

 

実際に、これらの名前の症候群はなさそうなんですが、同じ意味合いを持っていました。

 

それは、レース中にお腹が痛くなったり、下痢気味になったり、トイレに行きたくなったりすることだったんです!

 

マラソンは長距離なので、トイレに行きたくなる事もありますよね!

 

ポーララドクリフさんも、何度かレース中にトイレに行きたくなった事があるようなんです。

 

なので、トイレ症候群や下痢症候群と一緒に、ポーララドクリフ症候群が並んでしまったのかもしれません。

 

やはりマラソンを走るには、体調管理が重要なんですね。

 

 

まとめ

 

ポーララドクリフさんについてまとめてみました!

 

赤坂ミニマラソンで走っている姿は素敵でした★

 

手足が長くて、顔が小さくて、スタイル抜群でしたね!!

 

今度は高橋尚子さんと一緒に走りたいと発言していましたが、それが実現すると面白いですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)