レオン・ラッセルの死因が判明?就寝中に亡くなった原因の病名は?

こんばんは、まちりです★

 

今日は仕事が休みで朝はゆっくりだったので、なかなか寝付けずにいました。

 

暇なのでニュースでも見ようとパソコンを開いて記事を読んでいました!

 

すると、歌手のレオン・ラッセルさんが死亡したとのニュース速報が・・・。

 

病気で手術をした話は聞いた事がありましたが、原因は同じ病気なのでしょうか??

 

レオン・ラッセルさんの死因について調べてみました。

スポンサーリンク

レオン・ラッセルさんについて

 

3歳のころからピアノを学び、14歳で家を出てナイトクラブで歌い始めていたそうなので、子供の頃から音楽づけで、生活費を稼ぐ手段にもなっていたようですね。

 

 

58年にはロサンゼルスに進出してフィル・スペクターがプロデュースしたロネッツや、フランク・シナトラなど大物のバック・ミュージシャンを務めています。

 

その後、60年代末にはローリング・ストーンズのレコーディングにも招かれる売れっ子ミュージシャンとなります!

 

 

 

レオン・ラッセルさんの過去の病気は?

 

レオン・ラッセルは今年7月に心臓発作を起こし、その後に心臓バイパス手術を受けています。

 

術後の様子が心配されていましたが、快方に向かっていると伝えられていたんですが・・・

 

亡くなった原因は心臓病と関係あるのでしょうか?

スポンサーリンク

レオン・ラッセルさんの死因は?

 

死因は未発表ですが、就寝中に亡くなったことをレオンラッセンの奥さんが発表しています。

就寝中になくなったということは、突然死といっていいですね。

 

突然死の原因は、急性心筋梗塞、狭心症、不整脈、心筋疾患、弁膜症、心不全などの心臓病に寄るものが6割以上と多く、その中でも、トップは心筋梗塞です。

 

以前に心臓発作を起こした事を考えると、死因は心筋梗塞であると予想されます。

 

 

みんなの声まとめ

 


あの桑田圭祐さんに影響を与えたミュージシャンだったんですね!

 

 

まとめ

 

レオン・ラッセルの死はとてもかなしいですが、声まで素敵な音学を届けてくれた事に感謝したいです!

 

最後までお読み頂きありがとうございました★

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)