レタスチャーハン(金スマ)のレシピは?弱火で美味しくパラパラに!

img_3639_jpg

 

こんばんは、まちりです★

 

金スマに、低温加熱調理法で知られる「水島弘史シェフ」が登場し、レタスチャーハンの作り方を教えてくれました!!

 

試食では、スタジオにいる一同も「美味しい」と絶賛していました。

 

スタジオには「大食い&レシピ本出版」のギャル曽根ちゃんの姿も!

 

低温調理法は、料理がおいしく出来上がる上に、素材の栄養素を壊さないという嬉しい調理法です★

 

今回は金スマで放送した「レタスチャーハン」のレシピと作り方をまとめたいと思います!!

 

スポンサーリンク

 

水島流レタスチャーハンのポイント

 

・ベチャベチャしない

 

・パサパサしない

 

・焦がす心配がない

 

 

 

レタスチャーハンレシピ

 

・レタス

・長ネギ

・卵

・炊きたてのご飯

・水(大さじ2)

・サラダ油

・塩、こしょう

・醤油

・ごま油

 

 

 

スポンサーリンク

レタスチャーハンの作り方

 

①レタスを食べやすい大きさにちぎる or 切る

 

②長ネギをみじん切りにする

 

③ボウルに卵を割り入れ混ぜる

 

④ご飯の下準備をする

温かいご飯(炊きたてがベスト)をざるにいれ、水大さじ2をかけて混ぜる。

 

水で米粒どうしがはなれるので、つぎに、油を入れて混ぜる。

 

油の膜で米粒をコーティングされ、パラパラなチャーハンができる!!

 

img_3629_jpg img_3628_jpg

 

⑤フライパンに油と卵を入れる

火をつける前に油と卵を入れる!

img_3630_jpg

 

⑥火をつける(弱火)

 

⑦ゆっくりと木べらで混ぜる、卵にとろみが付き固まり始めたらご飯を入れる

img_3632_jpg img_3633_jpg

 

⑧ご飯を加えたら、木べらで切るようにほぐしながら3分炒める

 

⑨さらに長ネギを加えて2分切り混ぜる

img_3634_jpg

 

⑩レタスを入れて塩、こしょう、醤油で味付けする

img_3635_jpg

 

⑪香りが出たら、最後真ん中を空けて強火で30秒炒める

 

⑫ごま油を加え香ばしさを出す

img_3638_jpg

 

⑬完成!

img_3639_jpg

 

美味しいチャーハンの条件は「パラパラしてる」事だと思うので、ご飯の下ごしらえをしっかりやっておくことが、美味しいチャーハンを作るポイントです★

 

低温調理法なので、焦げたりと失敗する可能性がないのも嬉しいポイントです!

 

 

まとめ

 

今注目されている「低温調理法」!!

 

料理がおいしく作れる上、素材の栄養を壊さないという嬉しい調理法です。

 

それに加えて、失敗する可能性がほぼない点が、料理が苦手な人にとっても挑戦しやすいポイントだと思います。

 

自宅でチャーハンを作ると、どうしてもベチャベチャしてしまって、いまいち美味しく作れなかったので、これからはご飯の下ごしらえをしっかりやりたいと思います!!

 

ご飯は出来れば炊きたてが良いようですが、チャーハンって残り物のご飯で作る事が多いですよね〜

 

その場合は、「レンジでチン」すればオッケーなようです★

 

ご飯の下ごしらえで、パラパラの美味しいチャーハンを作りに挑戦しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)