るなぱあく(前橋)の混雑具合や駐車場は?ランチのおすすめも調査!

にっぽんいち_なつかしい_ゆうえんち_-_LunaPark_るなぱあく あんない

 

 

こんにちは、まちりです♩

 

 

今日はお友達の家に遊びにいったのですが、手土産に地元のケーキ屋さんの動物クッキーを持っていきました!

 

 

この動物クッキー、めちゃくちゃかわいくて雑誌で紹介されたこともあるんです。

 

 

こんな感じで、めちゃくちゃキュート♡

きっと_愛の画像___くま店長のレモンクッキーのかけら

 

 

 

今日も「かわいい〜!」ととても喜んでもらえたので、嬉しかったです。

 

 

さて、群馬県の前橋市に「るなぱあく」という遊園地ですが、昔懐かしい雰囲気を大切にしつつも、新たなイベントを次々に企画し、年々人気が高まっているようです。

 

 

遊園地の乗り物の料金も、衝撃的な料金設定なんです!!

 

 

「るなぱあく」の混雑具合や駐車場などなど、気になることを調べてみました。

スポンサーリンク

るなぱあくの営業時間・料金・場所

 

名称

前橋市中央児童遊園 るなぱあく LUNA PARK

 

住所

群馬県前橋市大手町 3-16-3

 

電話

027 231 6774

 

ファクス

027 235 5010

 

開園時間

3月1日~7月19日 9:30~17:00
7月20日~8月31日 9:30~18:00
9月1日~10月31日 9:30~17:00
11月1日~2月28日 9:30~16:00

 

休園日

火曜日

※春休み・夏休み期間は開園

 

入園料

無料

 

地図


スポンサーリンク

るなぱあくの混雑具合は?

 

るなぱあくのキャッチコピーは「日本一なつかしい遊園地」で、「ゆっくり大きくなる子どもたちのために」をモットーに運営されています。

 

 

2016年度の延べ利用者は約146万人で、1954年の開園以降、最多を記録したことはニュースにもなりました。

 

 

年々人気が高まっている「るなぱあく」

 

 

かなり混雑していそうですが、実際はどうなのでしょうか?

 

 

口コミを見ると・・・。

 

祝日ということもあり混んでたけど、待ち時間も短く楽しめました

 

前橋の遊園地と言えばルナパーク。10円の木馬や50円の乗り物。どれも小さいですが、空いていて安く、小さな子どもには十分です。 ただし1時間ほどで全部乗れてしまいます。

 

 平日はもちろん、土日でも混みすぎていないのでストレスもなく、ほとんどの乗り物制覇出来ます。

 

 平日は、幼稚園生の遠足、土日は小さい子供がいる 家族連れで賑わっています。

 

駐車場もいつも混んでいますが、回転は速いです。

 

春秋の天気の良い休日は意外と混雑する。といっても大抵5分から10分待ちだが、一番人気のジェットコースターは20分待ちくらいになる

 

 

るなぱあくは小さな遊園地なので、半日で十分に楽しめます。

 

 

なので、開園から閉園までずーっと園内にいる人はそれほ多くないようです。

 

 

来場者数は多い割りには、混雑はしていないのですね。

 

 

駐車場は?

 

るなぱあくには専用の無料駐車場がありますが、とても小さな駐車場で、10台ほどしか止められないそうです。

 

 

なので、あまり期待しない方がいいんだとか!

 

 

特に、お花見やGWは大混雑するので、他の駐車場に止めた方が良いようです。

 

 

駐車場もいつも混んでいますが、回転は速いです。

 

週末は駐車場に行列ができていることもたまにあります

 

 

おすすめの駐車場は?

 

るなぱあくの近くに「前橋公園」「グリーンドーム前橋」があります。

 

 

この2つの駐車場が広くて便利です!

 

 

前橋公園

 

 

グリーンドーム前橋

 

 

 

るなぱあくの駐車場に止められたら1番いいですが、空いてないときは、こちらの2箇所の駐車場もすぐ近くなので、おすすめです!!

 

 

ランチのおすすめは?

 

園内にも小さな売店があり、ピザ・おでん・焼きそば・菓子パン・ジュースなどが販売されているようです。

 

 

レトロな感じのトタン板の売店なので、昭和の雰囲気がたっぷりです!

 

 

口コミを見ると・・・。

 

園内で焼いているピザが美味しい!

 

お昼はあまり食べるものがないので午前中なら昼食2時間くらい前、もしくは食後に行かれることをおすすめします。

 

休憩所はあまり充実していないので、半日くらいの滞在とするべき。天候さえよければ、隣接している前橋公園の芝生でお弁当を食べることができる。

 

お弁当持って行った方がいいかも、売店そんなに大きくないです。

 

 

るなぱあく自体が小さな遊園地なので、売店も小規模のようですね。

 

 

このような遊園地に行った時って、売店で何かを買って食べるのも楽しみの1つです。

 

 

お弁当を持っていくのもいいですが、レトロな屋台で焼きそばなどを購入して食べるのも楽しそうですね!!

 

 

すぐ隣には前橋公園があるので、万が一混雑しているときは、公園に移動して昼食をとるのもおすすめです♡

 

 

「るなぱあく」の人気の理由!

 

リーズナブル(安い!)

 

るなぱーくは、とにかく料金が安いんです。

 

 

駐車場は無料だし、乗り物も10円〜50円と激安!!

 

 

4才以上の子供は、どれも一人で乗ることができ、それ以下の子供は大人の同乗が必須の乗り物もあります。

 

 

子供の付き添いで大人の同乗が必須なとき、普通の遊園地だったら大人も自分の料金を払わなければなりません。

 

 

でも、るなぱあくの場合は、大人の料金はかからないのです!

 

 

レトロでノスタルジック!懐かしい遊園地!

 

「日本一懐かしい遊園地」で有名な、るなぱあく!

 

 

レトロでノスタルジックな雰囲気がたまたないと人気です!!

 

 

昔懐かしい木馬もありますが、るなぱあくの木馬は、なんとなんと60年間現役だそうです。

 

 

子供ももちろん楽しめますが、ノスタルジックな雰囲気が親も楽しめそうです♡

 

 

るなぱあくの料金・回数券について!

 

るなぱあくは入園料が無料なのが嬉しいですよね。

 

 

乗り物はお金がかかりますが、格安で、しかも回数券もあるんです!

 

 

更に嬉しい事に、4歳未満の子供に大人が付き添う場合、子供1名に対して大人1名は無料で乗り物に乗る事ができます。

 

 

利用券

1枚 50円

にっぽんいち_なつかしい_ゆうえんち_-_LunaPark_るなぱあく あんない

 

回数券

11枚綴り 500円

にっぽんいち_なつかしい_ゆうえんち_-_LunaPark_るなぱあく あんない

 

団体割引

1日 400円

にっぽんいち_なつかしい_ゆうえんち_-_LunaPark_るなぱあく あんない

 

こちらは事前予約制平日のみとなります。

 

 

団体割引って20人以上とかが多いともいますが、るなぱあくの場合は5人以上で団体割引が適用されます。

 

 

5人ってすぐに集まる人数ですし、お得ですよね・・・!

 

 

平日限定なので、パーク内も比較的空いていそうなので、乗り物に沢山乗れそうですね!!

 

 

みんなの口コミまとめ!

 

 

 

 

 

 

るなぱあくの公式サイトをみると、トップ画面に乗り物の動画があるんですが、おもちゃみたいなんですよね〜。

 

 

こんなレトロな雰囲気を味わえるところって、ここしかなさそうです!!

 

 

まとめ

 

群馬県前橋市にある「るなぱあく」についてまとめてみました!

 

 

乗り物が10円とか50円で乗れるのは、本当に驚きで、衝撃的ですよね。

 

 

小さな子供さんは、大きなテーマパークに行くよりも、るなぱあくのような場所の方が楽しめると思います♡

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)