西京春馬(K-1)の高校中学や戦績は?彼女や7秒KOの動画もチェック!

「西京春馬」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)

 

こんにちは、まちりです♪

 

 

今日は土曜出勤の日でした!

 

 

土曜日の出勤って世間がお休みなのに仕事をしている感があって、あまり好きではないのですが、電車が空いてますよね。

 

 

それが唯一の良いところ♡

 

 

100%座れるので、めちゃくちゃ快適です!

 

 

さて、6月18日に

 

「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN

第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント」

 

が開催されます。

 

 

この大会で注目されているのが、神奈川県出身の西京兄弟!

 

 

西京という名前、「さいきょう」と読むんですが、まさにK−I王者に相応しい、強そうな名前ですよね!

 

 

名字って選べるものではないですし、なんだか運命的なものを感じてしまいます★

 

 

今回は、西京兄弟の兄、西京春馬選手について調査してみました。

スポンサーリンク

西京春馬選手のプロフィール

 

「西京春馬」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)

 

名前:西京春馬

出身地:神奈川県海老名市

生年月日:1998年3月19日

身長:170cm

高校:東京あずさ第一高校

所属事務所:K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST

クラス:フェザー級

 

 

格闘技好きのお父さんの影響で、子供の頃からキックボクシングを習っていました。

 

 

2015年と2016年のK-1甲子園では、兄弟で連続優勝という素晴らしい経歴をもっています!

スポンサーリンク

西京春馬選手の弟もスゴイ!

 

西京春馬選手の弟は、同じくK-1選手の西京祐馬選手です!

 

 

祐馬選手はお兄さんである春馬選手の影響で、小学校1年生の時にキックボクシングを始めています。

 

 

高校1年の時にはK-1甲子園で優勝し、その後プロデビュー!!

 

 

現役高校生ながら、K-1選手として活躍しているのです。

 

 

プロデビューとなったのは「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~」!!

 

 

デビュー戦は1R2分48秒KO勝利!!
お兄さんに劣らず、かなりの実力の持ち主です。

 

 

夢は兄弟揃ってタイトルを取る事だそうです!!

 

 

応援したいですね♡

 

 

<関連記事>

西京佑馬(K-1)の兄もイケメン!高校中学や彼女は?最新試合日程も!

 

 

西京春馬選手の高校・中学は?

 

中学:海老名中学

高校:東京あずさ第一高校

 

 

中学は地元である海老名の公立中学へ通っていました。

 

 

高校は、東京あずさ第一高校。

 

 

こちらの高校は、通信制がメインの高校のようです。

 

 

通信制の高校だと、毎日通学する訳ではないので、自分の自由な時間が十分に作れますよね。

 

 

春馬さんは、高校の時からK-1で活躍していた選手なので、K-1に力を入れる為にも、このスタイルの高校があっていたのかもしれません!

 

 

私は一般的な全日制の高校に通っていましたが、このような生き方もあるのだなと・・・!

 

 

子供のころから自分のやりたい事や夢が明確だと、人生の選択肢がこれほど違う物かと、考え深かったです。

 

 

西京春馬選手の戦績は?

 

春馬選手の戦績は、9戦8勝1敗です。

 

勝敗 対戦相手 大会名 日時
○【3R判定2-0】 エリアス・マムーディ(フランス) Krush.75 2017年4月2日
○【1R0分31秒 KO】 大岩翔大(チームYMC栃木) Krush.70 2016年10月15日
○【3R判定2-0】 朝久泰央(朝久道場) K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg世界最強決定トーナメント~ 2016年6月24日
○【2R2分10秒 KO】 貴章(Gwinds/KDN) Krush.65 2016年4月10日
○【3R判定2-0】 武居由樹(POWER OF DREAM) K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~-55kg初代王座決定トーナメント~ 2015年4月19日
○【1R0分07秒 KO】 良輝(晴山塾) Krush.49 2015年1月4日
●【3R判定0-3】 岩尾 力(POWER OF DREAM) Krush.47 2014年11月9日
○【3R判定3-0】 リョウタ(鷹虎) Krush-EX 2014 vol.5 2014年9月15日
○【2R2分42秒 TKO】 獅子丸(FKC) Krush.42 2014年6月12日

 

 

注目したいのはデビュー戦ですね!

 

 

「Krush.42」で獅子丸選手と対戦し、【2R2分42秒 TKO】TKO勝ちで、輝かしいデビューを飾っています。

 

 

そして、最速の試合はというと・・・。

 

 

4戦目の「Krush.49」では、良輝選手と対戦しKO勝ちをしています。

 

 

その試合がめちゃくちゃ最速なんですが、

 

 

なんとなんと。

 

 

7秒です!!!!!

 

 

これには本人も驚いていたようです。

 

 

 

 

なんという短い試合でしょうか。

 

 

良く見ると、8勝のうち、4勝はKO勝ちをしているんですよね。

 

 

今後もそのスタイルで頑張ってもらいたいです。

 

 

この7秒の勝利の動画が見たくて探したんです、ご紹介できるものはありませんでした。

 

 

ニコニコ動画の会員の方であれば観れるようなので、確認してみて下さい!

 

 

動画はありませんでしたが、7秒OKの画像がありました!

 

 

伸びのある左ハイをクリーンヒットしノックアウト!

 

バウトレビュー_-_REPORTS__Krush__渡部太基、堤大輔を3R_KO。西京春馬、7秒KO勝ち:1_4_昼__後楽園

 

 

7秒でのKO勝利という離れ業!!

 

 

スゴイです!!!

 

 

西京春馬選手の彼女は?

 

春馬選手、とてもイケメンですよね!

 

 

イケメンだし強いし、筋肉ムキムキのマッチョなので、がっちりと守ってくれそう!

 

 

モテ要素がこれだけ揃っているので、モテないはずはありません。

 

 

高校時代から相当モテたはずです。

 

 

気になる彼女の情報ですが、ネットやTwitterで調べてみても情報なしでした。

 

 

なんとなくですが、彼女はいるような気がします。

 

 

格闘家の方って結婚が早いイメージだし、春馬選手はイケメンですからね。

 

 

中学や高校の同級生と・・・とかだと、なんだか素敵だなと妄想をしてしまいました。

 

 

格闘技に限らず、誰でもそうだと思いますが、彼女や奥さん存在って、その応援が励みになり、実力以上の力や頑張りを出せたりもしますよね。

 

 

タイトルを取り有名になったら、ますますモテるでしょうね!!

 

 

楽しみです♡

 

 

まとめ

 

K-1選手の西京春馬選手についてまとめてみました!

 

 

高校時代はK-1甲子園で連覇を成しとげ、プロではデビュー戦でKO勝ち、最速試合は驚愕の7秒でした!!

 

 

今後の試合の予定としては、6月18日に「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~」が開催されます。

 

 

弟の祐馬選手と一緒に出場するので、どのような結果をだしてくれるのか楽しみです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)