三渓園(横浜)2017の桜の見頃や開花情報は?ライトアップや駐車場も!

「桜」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)

 

こんにちは、まちりです♩

 

自宅近くに梅の木がたくさんあるんですが、最近花が咲き始めています!

 

花が咲き始めると、春が近づいてきた感じがするのでワクワクしますよね♡

 

梅の次は桜です!!

 

私は桜が好きなので、お花見は毎年欠かしません。

 

今年の開花はいつ頃になるんでしょうか?

 

今回は、神奈川県横浜市にある「三渓園」の桜について調べてみました。

スポンサーリンク

三渓園について

 

三溪園(さんけいえん)は、実業家で茶人の原富太郎氏によって1906年に造園された、神奈川県横浜市中区にある日本庭園です。

 

国の重要文化財建造物12棟、横浜市指定有形文化財建造物3棟を含め、全17棟の建築物を有しています。

 

地元横浜では、有名な桜の名勝です!

 

開園時間 9時~17時(入園は閉園の30分前まで
入園料金 大人(中学生以上):500円

こども(小学生):200円

 

 

三渓園の桜の開花や見頃は?

 

サクラ(桜)

 

三渓園の桜の見頃は、3月の下旬から4月の上旬です。

 

三渓園のある横浜市の2015年と2016年の、開花日満開日を調べてみました。

 

2016 2015
開花日 3月23日 3月23日
満開日 4月2日 3月31日

 

2017年のカレンダーを見てみたんですが、かなりいい感じです♡

 

3月31日 金曜日
4月1日 土曜日
4月2日 日曜日

 

ちょうど満開となりそうな日にちが週末となっています。

 

これは嬉しいですよね!お花見が盛り上がりそう!!

 

三渓園の公式サイトでも桜の情報が公開されるので、とても参考になりますよ!

三渓園

スポンサーリンク

ライトアップはあるの?

 

ライトアップやってます★

 

観桜の夕べ

 

桜のシーズンには「観桜の夕べ」が開催されます。

 

期間
2017年 3月25日(土)~4月2日(日)
時間
午後8時30分まで入園可能
(閉園午後9時)

「観桜の夕べ」では、夜桜と三重塔のライトアップなどを楽しむ事ができます!

 

ライトアップって、幻想的で雰囲気があって素敵ですよね♡

 

デートにはピッタリです!

 

 

三渓園へのアクセス方法は?

 

三渓園の場所はこちらです!

 

電車&バス

 

最寄り駅からはバスを利用する必要がありますが、4駅からバスが出てるのでアクセスも比較的良いと思います!

 

【根岸駅】

1番のりば 

《市バス58・99・101系統》約10分 本牧下車・徒歩10分

 

【横浜駅東口】

2番のりば  

《市バス8・148系統》約35分 三溪園入口下車・徒歩5分
《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約45分 三溪園下車
ぶらり三溪園BUS時刻表は【ぶらり横濱めぐり旅リーフレット】(PDF)をご覧ください。

 

【桜木町駅】

2番のりば 

《市バス8・148系統》約25分 三溪園入口下車・徒歩5分

《ぶらり三溪園BUS》(土・日曜日・祝日限定運行)約35分 三溪園下車
ぶらり三溪園BUS時刻表は【ぶらり横濱めぐり旅リーフレット】(PDF)をご覧ください。

 

【元町・中華街駅】

4番出口 山下町バス停 

《市バス8・148系統》約15分 三溪園入口下車・徒歩5

 

バスの所要時間は根岸駅が1番短いですが、バス停からが10分と1番遠いいです・・・。

 

他はバス停から三渓園までは近いのですが、バスの乗車時間が長くなっています。

 

また、イベントの時は根岸駅からシャトルバスが運行される事があるので、桜の時期も運行があるかもしれません!

 

 

【東京銀座・羽田方面から】

ベイブリッジ経由し「本牧埠頭ランプ」を利用

 

【東名横浜町田方面・第三京浜自動車道路方面から】

「石川町IC」を経由し「新山下ランプ」を利用

 

【横須賀・金沢方面から】

「並木IC」を経由し「三渓園ランプ」を利用

 

三溪園 お車での交通案内

 

桜の時期は駐車場が混むので、なるべく公共の交通機関を利用した方が良いと思いますが、デートの時やライトアップを見るならば車で行きたいですよね〜。

 

 

三渓園の駐車場は?

 

三渓園には専用の駐車場が80台分あります。

 

乗用車は駐車場の予約が出来ないので、混む時期は駐車場待ちとなる可能性もありますね・・・。

 

駐車場利用料金は、乗用車最初の2時間まで500円、以降30分毎100円となっています!

 

ですが、大型バスが駐車している時や、梅・桜・紅葉の時期は常に駐車しにくい状況が続くようなので、出来るだけ公共の交通機関を利用した方が良さそうです。

 

どうしても専用の駐車場が空いてない時は・・・。

 

三溪園に隣接している「本牧市民公園」に駐車場があります。

 

駐車スペースが約300台ある大型の駐車場なので、 三渓園の駐車場がいっぱいの時はこちらを覗いてみて下さい。

 

24時間営業なので、ライトアップ時でも大丈夫です♡

 

料金:(200円/1h 24時間営業)

 

 

桜のおすすめ名所!

段葛(鎌倉若宮大路)2017の桜の見頃や開花は?ライトアップも!

大岡川の桜2017の開花状況や見頃はいつ?ライトアップや屋台も! 

鎌倉鶴岡八幡宮2017の桜の見頃や開花は?ライトアップや駐車場も!

京都妙心寺退蔵院2017の桜の見頃や開花は?食事付きは拝観や混雑も!

 

お花見コーデはこちら!

春のお花見コーデや大人可愛い着こなしは?デートや夜桜の服装も!

 

 

まとめ

 

桜の見頃は3月下旬から4月上旬で、2017年は満開予想日が土日となるので嬉しいですね!

 

デートに夜桜なんていかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク