佐藤愛子(作家)の娘や離婚した夫は?現在までの経歴や昔の画像も!

徹子の部屋|テレビ朝日

 

こんにちは、まちりです♪

 

今日は仕事が遅くなってしまったので、トンカツを食べて帰ることに!

 

お肉は柔らかくて美味しかったですが、めちゃくちゃ脂っこくって胃もたれしそうでした。

 

正直、家で作ったほうが美味しい気がしました!!

 

さて、徹子の部屋に作家の佐藤愛子さんが出演されます。

 

シャキッとしていてお綺麗なので、現在の年齢を知って驚きました!

 

佐藤さんは夫の借金2億円の一部を肩代わりした経歴があるそうなので、その辺りも気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

佐藤愛子さんのプロフィール

 

徹子の部屋|テレビ朝日

 

名前:佐藤 愛子(さとう あいこ)

 

生年月日:1923年11月5日

 

出身:大阪市生まれ、西宮市育ち

 

職業:小説家

 

父は小説家の佐藤紅緑、母は女優の三笠万里子。

 

異母兄に詩人のサトウハチロー、脚本家で劇作家の大垣肇。

スポンサーリンク

佐藤愛子さんの離婚した夫は?

 

佐藤愛子さんは2度結婚し、2度離婚しています。

 

 

1度目の結婚は?

 

病院長の長男だった森川弘さんとお見合い結婚しています。

 

「戦争だから、しようがないから結婚していた」と嫌々ながらの結婚だったようです。

 

1944年に長男、1947年に長女を出産しますが、1951年に夫が亡くなります。

 

夫はモルヒネ中毒だったそうです。

 

 

2度目の結婚は?

 

作家の田畑麦彦さんと再婚しています。

 

1960年には長女の響子さんを出産し、幸せな家庭を築いていきます。

 

しかし、1967年に夫の会社が倒産し、夫の借金2億円の一部を肩代わりすることに・・・。

 

その額は約3500万円だったそうです。

 

翌年、「借金から身を守るための偽装離婚」という形で離婚しています。

 

 

波瀾万丈なスゴイ人生を歩んでらしたんですね。

 

だからこそ、素晴らしい小説が沢山かけるのかもしれません・・・。

 

 

佐藤愛子さんの現在は?

 

佐藤愛子さんは、2度目の夫との間の娘さん(響子さん)の家族と同居しているようです。

 

響子さんはが結婚した後は一人暮らしをしていたようですが、愛子さんが71歳の時に、娘さん家族と一緒に住むために2世帯住宅を新築したんです!!

 

昔は3世代で同居というのは珍しくなかったですが、最近は核家族化が進み、多世代同居の大家族って少なくなりましたよね。

 

 

私の家も祖父が要介護状態なんですが、祖父と祖母が2人で暮らしていたので、老人が老人を介護しなければならない状況になってしまいました。

 

ですが、それは無理なので、その後は我が家も生活環境がかなり変わりました。

 

これが3世代で同居でもしていたら、みんなで祖父の面倒をみる事も出来、介護する側の負担も減って良いのになと・・・。

 

昔の大家族のスタイルっていいなと思いました。

 

 

佐藤愛子さんの娘は?

 

現在愛子さんが同居しているのは、娘の響子さん家族です。

 

響子さんの旦那さんはジュエリーデザイナー杉山弘幸さんで、お孫さんは桃子さんというお名前です。

 

私は読んだ事がないのでわからないのですが、愛子さんの著書「娘と私」シリーズ他では、よく響子さんのことが書かれているそうです!

 

「娘の私」シリーズは3部作で「娘と私の部屋」「娘と私のアホ旅行」「娘と私のただいまのご意見」となります。

 

娘の私のただいまのご意見

 

 

 

私は旅好きなこともあって「娘と私のアホ旅行」が気になりました。

 

本の説明欄に、こんな事が書かれていて・・・。

 

飛行機の“トイレ”がコワイ、愛子センセイが一大決心、冷静沈着な響子サンを伴って初めて外国へ旅立った。バンコク、カイロ、アテネ、ローマ、フィレンツェ、ベニス、ロンドン…。絶妙な母子コンビの行くところ次々に起こる大事件、小事件。大爆笑の中に文明批評を秘めたユニークな怒りと情熱の旅行記。

 

 

「バンコク、カイロ、アテネ、ローマ、フィレンツェ、ベニス、ロンドン」

 

まず、こんなに沢山に国へ親子で旅行できるなんて羨ましいなと思いました!

 

そして、「次々に起こる大事件、小事件」とは何だろう??

 

読んでみたくなりました!

 

娘と私のアホ旅行

 

 

 

 

佐藤愛子さんの本について!

 

佐藤さんの本は沢山あります!

 

全部は紹介できないので、一部をご紹介します。

 

娘と私の部屋

 

 

 

娘と私の天中殺旅行

 

 

 

佐藤愛子エッセイ集

 

 

 

まだまだ沢山ありますが、このくらいで・・・!

 

 

まとめ

 

佐藤愛子さんの著書は沢山あって驚きました!

 

文章を書く事って簡単ではないと思うので、とても才能のある方なんでしょうね♡

 

「娘と私のアホ旅行」興味あるので、読んでみるつもりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)