新正堂の切腹最中の販売店(デパート・東京駅)はどこ?賞味期限も!

3代目が考案、家族を困惑させた「切腹最中」が1日4000個超売れる人気商品に_(THE_PAGE)_-_Yahoo_ニュース

 

こんにちは、まちりです♪

 

 

もうすぐ母の日ですね!!

 

 

私は先日、家族で温泉に行ってきました。

 

 

母の誕生日が4月なので、いつも誕生日のお祝いと母の日を一緒にやっています!

 

 

今回宿泊したのは、食事がめちゃくちゃ美味しくて、お風呂も貸し切りという贅沢な旅館♡

 

 

大満足の思い出に残る旅になりました。

 

 

親孝行は出来るうちにした方がいいですね!!!

 

 

さて、切腹最中ってご存知ですか?

 

 

東京の新橋駅にある新正堂(しんしょうどう)という和菓子屋さんの商品なんですが、すごーく人気のある最中なんです!!

 

 

よく雑誌やテレビでも取り上げられていますし、見た目もインパクトがあるので、1度見たら忘れられないと思います。

スポンサーリンク

切腹最中ってどんなもの?

 

3代目が考案、家族を困惑させた「切腹最中」が1日4000個超売れる人気商品に_(THE_PAGE)_-_Yahoo_ニュース

 

切腹最中には、このように、あんこがあふれ出すほど、山盛りにたくさん入っています!!

 

 

とてもインパクトのある和菓子で、初めて見たときは、あんこの多さに驚くと同時に、「うわぁぁぁ!」とテンション上がりました。

 

 

この最中は、お店のご主人がかの有名な「忠臣蔵」の浅野内匠頭が切腹されたのをモチーフにしているとの事!

 

 

お詫びの時に持参する手土産として、切腹する代わりにこの和菓子を持っていくなどユーモアのある和菓子ですよね。

 

 

深刻な謝罪のときは持っていってはいけないと思いますが・・・。

 

 

でも、あんこ盛り過ぎでしょ・・・!

 

 

切腹最中を持って行くと必ず先方の印象に残るでしょうし、話題性もある最中なので、もらったら普通に嬉しいと思います!

 

 

餡は黒いですが、中には白い求肥(ギュウヒ)が入っていて、「腹の中は白いです」という意味が込められているそうです!!

 

 

1日の販売数は、ななななんと、4000個!!

 

 

1日80個か100個売れたらヒット商品といわれる和菓子なので、その人気ぶりがわかりますね♡

スポンサーリンク

新正堂(しんしょうどう)の場所は?

 

新正堂の場所はJR新橋駅の近くです。

 

 

新橋駅の烏森口から左へ進んだ新橋4丁目交差点から、虎の門の新たなランドマーク「虎の門ヒルズ」を結ぶ新虎通り(通称、マッカーサー道路)に面して店を構えています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)