鈴木健吾(神奈川大陸上)の高校中学や彼女は?進路や両親がスゴイ!

出展:http://sp.yomiuri.co.jp/hakone-ekiden/2017/feature/20160927-OYT8T50101.html

 

こんにちは、まちりです♩

 

皆さんは年越しはどのように過す予定ですか?

 

カウントダウンって、あちこちでイベントをやっていますよね〜。

 

私は自宅でのんびりと過し、元日に近所の神社に行くのが毎年の恒例となっています。

 

地元の神社ですし、早い時間に行くとそれほど混んでいないのでおすすめです!

 

あと数日でお正月を迎えますね。

 

私は箱根駅伝ファンなので、毎年楽しみに観ています。

 

箱根駅伝出場選手の中でも、今回は10月の予選会で日本人最高の3位で完走した神奈川大学のエース、鈴木健吾選手に注目しています。

スポンサーリンク

鈴木健吾選手のwiki風プロフィール

 

名前:鈴木健吾(すずきけんご)

 

生年月日:1995年6月11日

 

出身:愛媛県

 

身長:163cm

 

体重:45.5kg

 

血液型:B型

 

中学:城東中学校

 

高校:宇和島東高校

 

鈴木選手は小学校6年まで、ソフトボールのチームに所属していたそうです。

 

そして、そのクラブの引退と同時に、三浦ランニングクラブに所属したのが陸上を始めたきっかけとなっています。

 

この頃から、ランニングクラブのコーチには「将来が楽しみ」と言われるほど、抜群のセンスを持った選手でした。

 

地元の城東中学校では陸上部に所属していましたが、目立った成績を残すことは出来ませんでした。

 

高校は陸上の強豪、宇和島東高校に進学します。

 

高校では地道な努力が実を結び、高校3年生の時にはインターハイ1500mと5000mに出場し、どちらも決勝に進出しています。

 

 

鈴木健吾選手の中学・高校は?

 

中学:城東中学校

高校:宇和島東高校

 

中学は地元の公立ですが、高校は陸上の名門である宇和島東高校に入学します。

 

小学校6年生の時から始めた陸上ですが、高校時代に練習を重ねた結果、高校3年生の時にインターハイに出場し、決勝に進出し、5000mは10位という成績をおさめています。

 

鈴木選手が宇和島東高校に入学した経緯が運命的でした。

 

宇和島東高校の陸上部顧問の和家先生が前に務めていた学校の校長先生が、鈴木選手のお父さんの恩師だったそうなんです。

 

その縁で、宇和島東高校に入学し、和家先生に指導を受ける事になったんです。

 

世間は狭いというか、人と人の繋がりってスゴイですよね〜。

 

 

鈴木健吾選手の彼女は?

 

鈴木選手のプロフィールを見て驚いたんですが、好きな女性の有名人は、ミランダ・カーさんだそうです。

 

他の選手はだいたい日本人をあげているんですけどね〜。

 

かなりの面食いっぽいです!

 

鈴木選手は小柄な選手なので、身長の高い女性が好みなのかもしれませんね!

スポンサーリンク

鈴木健吾選手の進路は?

 

鈴木選手は3年生ですがキャプテンを任されています。

 

キャプテンなので結果を出さなければという気持ちもあるのでしょう、10月の予選会では日本人最高の3位(58分43秒)で完走しています。

 

更に、箱根駅伝の後は世界に挑戦する予定で、2017年の夏にはユニバーシアード、そして冬に初のフルマラソンに挑戦します。

 

当然、2020年の東京五輪にも出場することになるのではないでしょうか?

 

具体的な進路はまだ決まっていませんが、どこかの実業団チームに所属することは間違いないと思います。

 

 

鈴木健吾選手の両親は?

 

鈴木選手は小学校の時にランニングクラブに所属していたんですが、なかなかランニングクラブに入る小学生っていないですよね。

 

もしかしたら、お父さんがクラブのコーチをされていたりするのかと思ったんですが、それはさすがに違いました。

 

お父さんの友達がコーチをされているようです。

 

そして、やはりお父さんも陸上経験者で、高校時代には全国高校駅伝に出場した事がある、素晴らしい経歴の持ち主でした!!

 

鈴木選手が陸上を始めたのも、お父さんからのすすめが何よりも大きかったそうなので、お父さんも息子には、自分と同じ陸上をやってほしかったんでしょうね〜。

 

鈴木選手は自慢の息子ですね!!

 

 

鈴木健吾選手のツイートを調査!

 

駅伝ファンからも監督からも高評価で、期待されています!

 

現在3年生なので、来年も楽しみですね★

 

 

まとめ

 

10月の予選会での走りや、ツイートを見ても、かなり期待できますね!

 

2区を走る予想となっているので、区間賞を期待したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)