UberEATS(ウーバーイーツ)の配達料やエリアは?使い方もチェック!

こんにちは、まちりです。

 

 

先日、学生時代の友人宅に皆で集まり「宅飲み」が開催されました!

 

 

 

友人の1人が起業して経営も順調にいっているらしく、広くて素敵な家に住んでいるので、いつもそこに集まります♡

 

 

宅飲みの時は、各自が飲み物や食べ物を持ちよるスタイルなんですが、その中でデリバリーを頼んだ友人が・・・!

 

 

そのデリバリーシステムは「UberEATS」というアプリなんですが、めちゃくちゃ便利で感激しました!!

 

 

UberEATSはデリバリーなので配達エリアは限られてしまうのですが、とても便利なので知っていて損はないと思います。

スポンサーリンク

UberEATSのとは?

 

UberEATSとは、フードデリバリーサービスです。

 

 

UberEATSがお店を経営しているわけではなく、UberEATSはお店の窓口となって注文を請負い、配達をしています。

 

 

注文が簡単だし、屋外にも配達してくれるし、配達時間や配達員の居場所をリアルタイムで見る事ができると人気を集めているんです!

スポンサーリンク

UberEATSの使い方は?

 

①   アプリをダウンロード

UberEATS のアプリ(iPhone/Android 対応)をダウンロードして、必要事項を入力してアカウントの登録をします。(ウェブサイトからも登録できます。)

 

 

② ログインする

登録したアカウントからログインします。

 

③ お届け先を指定する

料理のお届け先(配達先)の住所を登録します。

 

公園などの屋外でも配達してもらえます!

 

④レストラン・料理を選ぶ

表示されたレストランのメニューから好きな料理を選択!

 

注文をする

「カートを見る」をタップし注文を確定させます。

 

支払いは、登録されたクレジットカードから決済されるので、現金でのやりとりは不要。

 

これ、めちゃくちゃ便利です!

 

配達状況を確認する

配達予定時刻や、配達ドライバーの居場所がアプリ上でいつでも確認できるので、待ち時間を有効に使うことができます!

 

⑦受け取り

 

この場では支払いをする必要はないので、注文した中身を確認して受け取ります。

 

 

 

UberEATSの配達エリアは?


UberEATSの配達エリアは、渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布です。

 

 

地域によって利用出来るレストランが異なるので、アプリでよく確認してみて下さい!

 

 

UberEATSの配達エリアはまだまだ狭いですが、これから拡大していくと良いですね!

 

 

UberEATSの配達料金は?

 

UberEATSでは100を超える料理を提供していますが、配達手数料が一律で380円かかります。

 

 

モスバーガーなどはデリバリーに200円ほどの料金がかかる事で有名ですが、ピザや蕎麦は配達手数料はかかりませんよね。

 

 

それを考えると、UberEATSの380円ってちょっと高めかなと思ってしまいます!

 

 

複数でデリバリーをお願いするときは380円ってどうってことないですが、1人で利用するときの事を考えると・・・。

 

 

たまにしか利用出来ないかもしれません。

 

 

UberEATSの口コミ・評判・感想は?

 

 

 

 

自宅にいながらお店のご飯をデリバリーしてもらえるってありがたいことですよね!

 

 

配送料はやや高めですが、疲れている時や忙しいときは、ウーバーイーツってめちゃくちゃ便利です♡

 

 

まとめ

 

今話題のウーバーイーツについてまとめてみました。

 

 

配達エリアがまだまだ狭く、利用出来る方って限られてしまいますが、みんなで集まる時にはおすすめのデリバリーです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク