ウェルク(welq)の閉鎖理由や今後の再開予定は?問題の記事も調査!

こんばんは、まちりです★

 

今日の夕食は、自宅でステーキを焼いてみました!

 

仕事の帰りにスーパーに寄ったんですが、ステーキのおいしそうなお肉が割引されていたので、思わず買ってしまいました!

 

硬くなったらやだなと思っていたんですが、良いお肉だったんでしょう!

 

意外にも柔らかく美味しく焼く事が出来ました★

 

たまには贅沢もいいですね〜。

 

さて、先日、DeNA代表取締役社長兼CEOの守安功さんからDeNAが運営するキュレ―ションサービスについてMERYを除く9サイトを非公開にすることが発表されました。

 

私はwelq(ウェルク)を普段からよく利用していたので、驚きです。

 

閉鎖の理由等について調べてみました!

スポンサーリンク

ウェルク(welq)の閉鎖理由は?

 

DeNAが運営するキュレ―ションサービスには、WELQ、Find Travel、CAFY、iemo、GOIN、UPIN、cuta、JOOY、PUUL、MERYの10のメディアです。

 

ことの発端はwelq(ウェルク)の記事に関して、人の命にかかわるかもしれない癌や病気の記事を、医師の監修なしに投稿していたことで、専門家から多数の誤りを指摘され炎上したことにあります。

 

11月29日にwelqの記事は全て非公開になり、12月1日に残りの8つのメディア(MERYを除く)についても記事の正誤性が確認できるまで非公開に、そして、12月7日からMERYも非公開となるとの発表がありました。

 

記事の無断転用の恐れや、内容に誤りのある可能性があるとして、全記事が非公開となったようです。

 

 

ウェルク(welq)の再開予定は?

 

DeNAは全てのサービスを停止して、事実関係の調査を行うことを決定しています。

 

WELQ、Find Travel、CAFY、iemo、GOIN、UPIN、cuta、JOOY、PUUL、MERY」

 

これらがいつ再開されるのか、今後の再開予定は、全くたっていません。

 

しかし、全記事が非公開となっているのはDeNAにとってかなりの痛手となるので、人気のあるMERY、CAFY、Find Travelなどを記事を優先的に修正し、早期再開を目指すのではないでしょうか。

 

今回の騒動の発端となったのは、「ウェルク(welq)」が事実と異なる医療関連記事が掲載されていたことが表面化からですし、ウェルクは内容的にも命に関わる可能性があるので、多少時間がかかるかもしれませんね。

スポンサーリンク

問題となった記事は?

「welq、Find Travel、CAFY、iemo、GOIN、UPIN、cuta、JOOY、PUUL、MERY」

 

それぞれに、事実とは違う記事が見つかっています。

 

特にwelqは内容が医療なので、命に関わる可能性があるとして、特に問題視されています。

 

友人の医師からの情報としてネットで取り上げられていた文章です。

そもそもウェルクについて知ったのは、知り合いの医師達が半年くらい前から「最近ウェルクっていうサイトで知った話と先生がいうことが違う」といってごねる患者が多くなり、診療に支障をきたすレベルになってきたということを聞いたのがはじめです。完全に健全な医療を妨害している。

出典:http://blogos.com/article/199615/?p=3

 

SPA編集長のコメント

%e3%80%90%e5%91%8a%e7%99%ba%e3%82%82%e8%bf%bd%e8%a8%98%e3%80%91%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%e4%b8%80%e7%b7%9a%e3%82%92%e8%b6%8a%e3%81%88%e3%81%9fdena

 

元welqライターからの告発

ウェルクは「死にたい」キーワードで炎上、たぶん広告主のリクルートも激怒したと思うのだが「記事は勝手に外部のライターが書いた」的な発言をして広告だけを削除して誤魔化したのだが、これだけ詳しい指示が出てるじゃないか。

たとえば「肩が重い」「霊 祟り」みたいなキーワードが多いからこれについて書けという指示が出ると、ライターはパクろうにもなかなかそういうのがないので、適当に炬燵記事(炬燵に入りながら10分ででっち上げられるから)を書く。一応、デマ記事の典型である
「と、いわれています」
「信じるかどうかはお任せします」
という逃げ道は忘れずに(マニュアル化されているんだと思う)。

それをなんのチェックもなく、担当者はおそらく「おもしれえ。検索からたくさん馬鹿がくるわ」とかゲラゲラ笑いながら公開する。その結果このようになる。

%e3%80%90%e5%91%8a%e7%99%ba%e3%82%82%e8%bf%bd%e8%a8%98%e3%80%91%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%e4%b8%80%e7%b7%9a%e3%82%92%e8%b6%8a%e3%81%88%e3%81%9fdena

出典:http://blogos.com/article/199615/?p=3

 

 

ほとぼりが冷めたら再開するつもりなのか?

 

問題となったウェルクのサイト、非公開にしてますが、404ではなくて302でも非公開となっているようです。

 

なので、いずれほとぼりが冷めたら再公開する気なんですね。

 

DeNAってこんな悪い会社だったんですね・・・。

 

でっち上げとパクリだらけか・・・。

 

がっかりです。

 

 

まとめ

 

今回はDeNAの悪質な実態が分かり驚きました。

 

ネットなので、事実と異なる情報が出てしまうのは仕方がないと思いますが、医療関係は止めて下さい。

 

誰かが命を落とす事になったら、取り返しがつきませんので。

 

ウェルクは閉鎖でお願いしたいものです。

 

404で!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)